« 恋愛詐欺師/岩井志麻子 | トップページ | バスケットボール »

2005年5月21日 (土)

マイ・フレンド フォーエバー〜the cure

asvx1010_l1

通っている整体院に勤める女の子から勧められて観てみた。彼女は既に何度も観ていて最近DVDを買って更に鑑賞しているらしい。「友だちが白血病、死んじゃう」と聞いたけれど正確な病名はエイズだったね。

「死んじゃう」って結末がわかっていたので、そこまでの過程も予想どおり。そしてなんか観た事ある気が...1995年の作品だからテレビで観たかもしれないよね。ってな具合でなんか観た記憶があってなおかつ結末も知っていて、予想通りの展開だったので普通に観終わってしまった(^_^;)

感動も少なくて...他の人が「感動した」「涙した」と言った作品に自分の心が動かないと自分って何か欠落してる??って不安になってしまう。

|

« 恋愛詐欺師/岩井志麻子 | トップページ | バスケットボール »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

感動する事は人それぞれ、自分が感動できるものを持っていればそれでいいと思う。
確かに、人の死が絡んでくると、それに心を動かされないのは人道に反しているって気分になるかも知れないけど、それはそれ。
映画になっている以上、その話には映画監督の意図が反映されているわけで、ただ単に、その映画監督に共感できなかっただけの事。

投稿: 葉上 | 2005年5月22日 (日) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/4124943

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・フレンド フォーエバー〜the cure:

« 恋愛詐欺師/岩井志麻子 | トップページ | バスケットボール »