« GW中の出勤日 その2 | トップページ | 世界の中心で、愛をさけぶ »

2005年5月 7日 (土)

チム〜あこがれの人/Tie a yellow ribbon

b0002oxvl4

アン・ジェウクが女装をする!?なんて聞いたら気になって観るしかないでしょう!

友だち(チョル)のお姉さん(チェヨン)に恋をしたアン・ジェウク演じるジュンヒョクはチェヨンから弟としかみてもらえない日々を送っている。そしてある誤解から絶交を言い渡されてしまう。正体を偽ってでも彼女の近くにいたいジュンヒョクは女装をして彼女に近付く...というコメディーで終止笑わせてくれるのだけれど、途中からは切ない切ないラブストーリーになってきて...

確かにアン・ジェウクの女装姿は綺麗だよ。女のしぐさが少しづつ上手くなっていく過程の演技は最高だし、確か彼はこの作品で賞をとったんだよね、それも納得できる演技力&大胆さがある。だけど彼ヒゲが濃いでしょ、中盤以降はアゴが青いよ!と気になり通しだった(^_^)

end rollは"Tie a yellow Ribbon Round the Ole Oak Tree"最後だけでなく途中にも効果的に使われていていい味だしていた。

ジュンヒョクがチェヨンに近付くためにとった作戦は"相乗り"。タクシーで有るのは知っていたけれど、この映画の中では自家用車で相乗りしている!!そうゆう文化もあったの!?

【リンク】
diary(徒然なるままに)/チム(あこがれの人)をみました!

|

« GW中の出勤日 その2 | トップページ | 世界の中心で、愛をさけぶ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「韓流」カテゴリの記事

コメント

ゆきさんおはようございます。
こちらにははじめてコメントさせていただきます。
「チム」は私の好きな作品です。
キム・ヘスが「愛の群像」と全然違いとっても適役だった
ように思います。
下のアドレスは私の友人のホームページなんですが
そこで「REI」と言う名でコラムを書いてます。
「チム」についても書いてますのでもし良かったら行ってみ
てください。   ↓        ↓
http://my-story.web.infoseek.co.jp/review_chimu.html

それ以外にも映画やドラマ「初恋」のコラムもあります。
ロケ地めぐりもありますので楽しんでいただけるかもしれま
せん。(人のHPの宣伝ばかりしていますが・・・(^_^;))

どうぞ私のほうにもまた遊びにいらしてくださいね。


投稿: キャサリン | 2005年5月 8日 (日) 05時40分

キャサリンさん、コメントありがとうございます。
キム・ヘスをこの作品で始めて知りました。「愛の群像」ってペ・ヨンジュンやユン・ソナが出ているドラマですよね。
お勧めのHP行ってきました。REIさんがキャサリンさん!?なんですよね。ロケ地巡りもとても楽しく拝見しました。
またまた、キャサリンさんのブログにもおじゃまさせてください&記事のリンクはったりしてもいいですか?

投稿: ゆき | 2005年5月 8日 (日) 15時30分

ゆきさん、そうです・・・私がREIです。
あっちではまじめにやってます(笑)
読んだ感想などBBSに入れてくれると私も嬉しいし
HPのオーナーも喜びます。

私の方リンクOKですが、はった時にはご報告ください。
私もまた来させてもらいますね。

投稿: キャサリン | 2005年5月 8日 (日) 18時56分

ゆきさん、こんばんは!
この映画、軽く見始めたらなんかよくて、いい意味で期待を裏切ってくれました。
切ないし、なけるし、心温まるし。
女装ものだから、ただのお笑いかと思ったけど、違いましたね。
そうそうエンドロール私もうんうんて思いましたよ。あの音楽を聴くとなんかハッピーな気分になりますね!
TBしまーす♪

投稿: so-so♪。 | 2006年6月14日 (水) 23時50分

so-so♪さん、コメントありがとうございます。
こういう映画に出会えるとちょっと幸せですよね(*^^)v

投稿: ゆき | 2006年6月15日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/3965096

この記事へのトラックバック一覧です: チム〜あこがれの人/Tie a yellow ribbon:

« GW中の出勤日 その2 | トップページ | 世界の中心で、愛をさけぶ »