« オンザロック☆波状模様 | トップページ | ワンデーアキュビュー ディファイン »

2005年9月21日 (水)

私の頭の中の消しゴム

_002 ヤクルトホールで行われた@nifty限定試写会に行ってきた♪

この為っていえばこの為なんだけれど、会社半休しちゃった。昼に仕事を終え、病院はしごして、そうしたらもういい時間に!いそいそと移動(*_*)

前半は幸せな日々、出会いから恋、そして結婚まで。後半はただただ、ただただ、ウルウル(;_;)

チョン・ウソンとソン・イェジンの演技が最高に涙を誘うのよね。原作「Pure Soul」(日本の連ドラだよ知ってる?あたしはみたのに忘れていたよ~)もみたけれど、いやいやリメイク版のこちらのほうが凄くいい。多くを語るよりも是非みなさんにみて欲しいと思う。心にしみるから。

音楽も良かった。早速、着メロ(a moment to remember)ダウンロードしちゃった。サントラは10月に発売されるらしいから買っちゃおうかな!?

参照ブログ:お気に召すまま(キャサリンさん)
リンクブログ:にせものマツゲは今日もゆく

|

« オンザロック☆波状模様 | トップページ | ワンデーアキュビュー ディファイン »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「韓流」カテゴリの記事

コメント

試写会だったのね~。
ドラマはぜんぜん記憶にないなぁ。
10月に試写会行くけど、私けっこう試写会でも泣いちゃうんだよね(^^;

投稿: yukako | 2005年9月22日 (木) 07時10分

それなら、間違いなく泣きますよ。
ハンカチ<タオル
準備していってください。

投稿: ゆき | 2005年9月22日 (木) 23時28分

ゆきさん、こんばんわ~!
ってゆーか、TBした時にコメントを残したつもりだったんですがいづこへ??
きっとちゃんと送信できてなかったんですね。

良かったでしょう?この映画。
最初の二人が結婚するまでの過程って素敵に描かれていますよね。それだけに後半のチョルスの苦悩やスジンの悲しみが胸に迫ってきて涙なしでは見ていられませんでした。

投稿: キャサリン | 2005年9月23日 (金) 01時27分

初めて宣伝みたとき、絶対みたいと思っていたんです。
ホント良かった。
出会いから結婚までは早いのかな!?と思っていたら、予想を反して半分くらいだったんですよ。
確かにこの過程があってこそ、後半の悲しみの演出につながっているんですよね。
デートのシーンとか、かなり羨ましいです。
映画館へみにいくか!?行きたい人がいたら一緒にいっちゃうかも。
でもDVDは買っちゃいそうです(^_^)

投稿: ゆき | 2005年9月23日 (金) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/6055348

この記事へのトラックバック一覧です: 私の頭の中の消しゴム:

» 『私の頭の中の消しゴム』その2 [お気に召すまま]
こちらはかなりネタバレです。これから見ようと思っている方はスルーされた方がいい [続きを読む]

受信: 2005年9月22日 (木) 08時46分

» 『私の頭の中の消しゴム』 [erabu]
監督・脚本、イ=ジェンハ。2004年韓国。ラブストーリー映画。出演、ソン=イェ [続きを読む]

受信: 2005年9月22日 (木) 16時03分

» 私の頭の中の消しゴム(試写会) -A Moment to Remember- [Chic & Sweet * びいず・びい]
滂沱の涙 これがほんとに、泣けました・・・・・ 次から次へとあふれ出す涙に 涙って熱いんだなぁ・・・なんて ストーリーを追いながら頭の片隅でそんなことを感じていました。 なんでしょう、これはもうキャスティングの勝利。ではないかと思います。 このキャストだからこそ、 ずばり「泣き」のストーリーながらも薄っぺらな印象にならなかったのだと思います。 (made in japan の連ドラ版 緒方直人×永作博美ではちょっとキツイかも・・・) 不倫の恋に破れた社長令嬢スジン(ソン・イ... [続きを読む]

受信: 2005年9月27日 (火) 11時10分

» 私の頭の中の消しゴム [lip]
感動モノです。これはイイかも。 アルツハイマーという訳ではないが、ロビン・ウィリアムズとロバート・デ・ニーロの名作「レナードの朝」に通じるところがある感動作。最初は「あぁ、また闘病ものか…」と思ってましたが、これはイケますよ。まぁ前半、チョルスとスジンの出会いから結婚までを描いた部分が少し長いかな?と思いますが、しっかり後半に続いていて、結構ちょっとしたシーンがキーになっていたりするので、これから観るのであれば要注意。... [続きを読む]

受信: 2005年10月 2日 (日) 18時36分

« オンザロック☆波状模様 | トップページ | ワンデーアキュビュー ディファイン »