« リッツチーズサンド~チェダー&ゴルゴンゾーラ | トップページ | ロスト・メモリーズ »

2005年11月24日 (木)

ボーン・スプレマシー~THE BOURNE SUPREMACY

ボーン・アイデンティティーの続編。

前作がスリリングで良かったので前から観たかったんだけれど、なかなか機会が無かった。そしてようやくの視聴。

前作のスピード感は十分でているんだけれど、前作のような観るものも一緒になぞを背負うという設定にどうしてしなかったんだろう。それじゃ二番煎じになちゃうからかな?最初っからボーンが濡れ衣きせられたのを説明しちゃうし、わかっていて観るとハラハラ感が減少してしまう。

「カーチェイスは前作よりもすごい迫力だよ」と聞いていたので期待していた。ロシアでのカーチェイスは確かにすごかったけれど、前作のミニでパトカー振り切る様のほうが全然よかった気がする。

まあ期待しないで観ればなかなか良いのかな!?

原作は3部作だとか…だとしたら本作の最後でボーンの本名と出身地などが明かされるのは次作へ続くエピローグってことなのかしら?

【リンク】
2007.12.02 THE BOURNE ULTIMATUM

|

« リッツチーズサンド~チェダー&ゴルゴンゾーラ | トップページ | ロスト・メモリーズ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/7224419

この記事へのトラックバック一覧です: ボーン・スプレマシー~THE BOURNE SUPREMACY:

« リッツチーズサンド~チェダー&ゴルゴンゾーラ | トップページ | ロスト・メモリーズ »