« イエスタデイ 沈黙の刻印 | トップページ | 風味絶佳/山田詠美 »

2006年1月23日 (月)

B型の彼氏~my boyfriend is type-B

試写会に当たった。先週の木曜の夜郵便受けにハガキが届いていた。(日本語吹き替え版ですって注意書きが書いてあった)確か日本での上映は吹き替え版なんだよね。
&すぐさまHPで予告編観たけど…吹き替えの声あわな~~~い(^^ゞ

ここのところ「あらしのよるに」「博士の愛した数式」とかなり観たい映画の試写会に外れていたのでラッキーとルンルン気分で部屋へ。

部屋で落ち着いてみると試写会の日が1/24(火)…(ーー;)

会社の新年会の日じゃん!!!!!!!!

別にいいよイ・ドンゴンしかわからないし、きっとストーリーは予測可能なラブコメでB型男の傍若無人ぶりがこれでもかって程描かれていて_それでいてちょっと切なくて…ちょっと裏があったりして、それでも最後はどうせハッピーエンドなんでしょ!

でも、なんだか悔しい(-_-;)

どうせ行かないなら、譲るしかない!早速金曜の昼休みに話をするとちょっと観たいと思っていたって人を発見。(あ、もちろん所属の違う人だから新年会ブッチするって訳じゃないのよ)こころを込めてハガキをお渡しいたしましたとさ。

でも、なんだか逃がした○○はなんとやら~って心境だわ。
でも、大丈夫。彼女、行ったらきっとレビュー書くはずだからそしたらリンク貼っちゃうも~ん。期待していますよ”H”さん(^^♪

そういえば気づいたことがあって、あたし韓流映画の試写会は必ず当たるの。まあ行きたいって映画の割合(つまり応募の割合)からしたら少ないといえばそうなのかもしれないけれど、なんだかおもしろいジンクスを発見してしまった。

"B型の彼氏"ブログリンク
お気に召すまま
Diary Tamazo

1/25追記
あたしの変わりに試写会へ行ってきてくれた”h-s-garden”改め”yukayuka”さんのブログへリンク
Happy Smile Garden
↓でのコメントは”yukako”名ですね。ありがとうございます。

|

« イエスタデイ 沈黙の刻印 | トップページ | 風味絶佳/山田詠美 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「韓流」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ~!!見たい!!
見てきたら感想教えてね☆

投稿: tamazo | 2006年1月24日 (火) 01時59分

こんにちは~☆
試写会残念でしたね。せっかく当たったのに。

この映画だけどうして吹き替えなんでしょうね。
全く持って興醒めです。
ただ朝一の上映だけ字幕なようなのでもしご覧に
なるのならそちらをお勧めします。
28日から公開ですよね。
その頃に合わせてレビューを書きますのでもし
見るのならその後でお読みくださいね。

投稿: キャサリン | 2006年1月24日 (火) 10時43分

行ってきましたよ(^^)
吹替えの違和感は韓国ドラマでも感じてて、映画でもこれじゃ~なぁとは思うけどね。
ストーリーは映画にするほど深くなく、ドラマにするほど複雑じゃない感じかな。
でも、想像通りでおもしろかったよ。
一緒に見て感想聞きたかったな~。
きっと同じようにツッコミ入れてたと思うけど(笑)
ありがとね。今度何か当たったら一緒にいこ~。

投稿: yukako | 2006年1月25日 (水) 00時38分

ゆきさん こんばんは!

今日「博士の愛した数式」を見たら
「B型の彼氏」の予告編見ましたよ。
吹き替えって、珍しいよね。
お子ちゃま向けでもないのにね。
私の周囲はB型ダンナの妻が多いので
興味深いです。

「数式」よく分からなかったですよ~。
「三丁目」の方がはるかに、心が揺り動かされました。涙もたっぷり!でも吉岡くんは可愛かったです。彼の持ち味は、日本映画界にとって、貴重だと思います。(どちらの映画にも彼が出てました。)

投稿: アビー | 2006年1月25日 (水) 20時58分

tamazoさん、コメントありがとうございます。
ええと、これ観れていないんですよ~~~
記事の最後にリンクあるのでもしよろしければそちらの記事をご覧ください。

投稿: ゆき | 2006年1月26日 (木) 01時28分

キャサリンさん、そうですよね。吹き替えの必要性ってないですよね。
もしかしたら吹き替え専門の日本語訳の人しかみつからなかったとか…!?

投稿: ゆき | 2006年1月26日 (木) 01時31分

yukako姉さん、今日会いませんでしたね。
”B型の彼氏”喜んでいただいてよかったです。定時ごろ忙しそうだといううわさを聞いて心配していましたので間に合ってセーフです。
明日は…恒例のやつですね。(あたしは苦しみのど真ん中ですよ~)楽しんできてください。って、一度くらいは会うかな!?

投稿: ゆき | 2006年1月26日 (木) 20時41分

アビーさん、「三丁目」>「博士」でしたか(^_^.)
なるほど~あたしはDVDで両方みることにします。
「B型」あたしの代わりに行ってきた先輩は楽しかったらしいですよ。是非ご覧くださ~い。あたしはどうしようかな(^<^)

投稿: ゆき | 2006年1月26日 (木) 20時43分

ゆきさん こんばんは!

私はイ・ドンゴンくんが
苦手なのでございます。
だから、面白そうだったけど
映画館までは行かないでしょう。m(_ _)m

投稿: アビー | 2006年1月26日 (木) 20時50分

アビーさん、ドンゴン君すきじゃないんですか???
なかなかのイケメンだと思いますよ。(好みのタイプではないけれど)
それじゃ一緒にDVDで観ましょうね(^^♪

投稿: ゆき | 2006年1月26日 (木) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/8254396

この記事へのトラックバック一覧です: B型の彼氏~my boyfriend is type-B:

» B型の彼氏 [Daily Tamazo]
1月28日に公開される韓国映画『B型の彼氏』。 「A型の女の子が恋に落ちた男の子はB型だった。」 ってキャッチフレーズ。 B型からしてみりゃ、かなりムカつかない? てか、余計なお世話?? でも観たいかも。笑 http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD8221/25.a..... [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 01時58分

» 「B型の彼氏」韓国映画好きならチェック! [soramove]
「B型の彼氏」★★★ イ・ドンゴン、ハン・ジヘ主演 チェ・ソグォン監督、2005年韓国 血液型は どの国でも気になるのか、 誰もが血液型で ばっさり4つに分類されること自体 割り切れない気分だ。 映画館は半分くらいの入り、 悪くない。 映画は取り立てて...... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 07時51分

« イエスタデイ 沈黙の刻印 | トップページ | 風味絶佳/山田詠美 »