« 今夜のビストロはリリー・フランキーさん | トップページ | peach@OPI »

2006年7月25日 (火)

威風堂々な彼女 全20話

中だるみしてしまったのでかなりの時間をかけてみた。

なかなか奇抜なストーリー展開と典型的貧乏っぷりに前半は驚きを隠せなかったな。高校の同級生役でチョ・ウンジが出ていて彼女が昔の浜崎あゆみ(歌でブレイクする前ドラマに出ていたころ)と重なった。かわいいよね。「ホテルヴィーナス」ではソーダ役、「パリの恋人」ではヤンミ役だった。
母親が病気になってカイン食品に入ってからの展開はなかなか良かったんだけれど、一波乱も二波乱も起きそうな雰囲気に思わず観るのをお休みしてしまった。
笑いををとるためのバッチィ系エピソードは果たして必要だったのだろうか?

それでも最終的にはとても楽しむことが出来た。
最終話はちょっと詰め込みすぎ、出来すぎってきもするけれど…ハッピーエンドになって良かった。いろいろ突っ込みたいところもあるし中途半端で終わっている感もするけれど、ウニが幸せだから良しとしましょう。おじいちゃん実は気づいているんでしょ!そう思いたい。

あと最終話に回想シーンで出てきたお父さん。いい言葉を残してくれた。糞が大地を育てる?まあそんな内容のことを言っていたと思う。このドラマの隅々にヤツが登場するのはこの言葉を暗示しているとか…ま、さか、そこまでは考えすぎだよね。

そして、最後の最後のトイレのシーン。またトイレだよ。
この笑いは新鮮でこういうのを特典映像とかではなくエンディングにさらりと入れてしまうのはとってもセンスがいいと思う。あ、でもトイレ関係ネタは多すぎて勘弁してと思ったけれどね。

|

« 今夜のビストロはリリー・フランキーさん | トップページ | peach@OPI »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「韓流」カテゴリの記事

コメント

ゆきさんこんばんわ~
コメント入れてくれてありがとうございます!
内容的には尻切れトンボになってしまっている事柄や事件があってちょっと突っ込みたくはなりますがウニと社長のやり取りが面白くて最後まで楽しく見れました。
確かにトイレ話題が多かったですよね(笑)
でもラストはアドリブがそのまま使われたって感じで面白い感じがしました。

ぺ・ドゥナならではのエンディングってことでしょうね☆

TBさせてもらいます。

投稿: キャサリン | 2006年7月25日 (火) 23時43分

キャサリンさんコメント&TBどうもありがとうございます。
なんといっても忘れていけないのが工場長ですよね。あの方好きですよ。

投稿: ゆき | 2006年7月26日 (水) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/11096679

この記事へのトラックバック一覧です: 威風堂々な彼女 全20話:

» 『威風堂々な彼女』終了 [お気に召すまま]
2月からTVKで放送していたこのドラマも今日で終わってしまいました。結構火曜日 [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 23時35分

« 今夜のビストロはリリー・フランキーさん | トップページ | peach@OPI »