« 金閣寺 | トップページ | 六角堂 »

2006年9月25日 (月)

麩坊 雅六

京都4日目のお昼は生麩料理( ̄¬ ̄) ジュル・・・Nec_391

東本願寺近くの「麩坊雅六」へ予約の上向かった。
ランチ時間ギリギリの予約だったのに少し遅れてしまって、ちょっと焦った。 Nec_388

まずは個室に通され、麩饅頭お茶が出てきた。

お腹も空いていたし、ホッと一息ついてこれから出される食事に備えることが出来た。Nec_390

ゆば生麩の時雨煮

生麩の時雨煮はしじみの時雨煮とそっくりの食感だった。
おいち(*^^)vNec_392

そしてお弁当
生麩をここまでいろいろな食べ物に変えてしまうなんて、考案した人ってすごいと思う。とってもおいしく頂くことができた。Nec_393

ごはんお味噌汁香の物

ご飯はイチョウの形をしていてひとつはゆかりの架かったご飯。もうひとつは松茸ご飯だった。今年初の松茸ご飯に思わず幸せを感じてしまった。

今回のお弁当は1800円のもの。もう少し頂きたいという感じもしたので次回訪れるときは是非夜にリベンジしたい。

【京都3泊4日の旅へのリンク】
2006.09.11 京都1日目(H18.9.11)
2006.09.12 京都2日目(H18.9.12)
2006.09.13 京都3日目(H18.9.13)
2006.09.14 京都4日目(H18.9.14)/最終日

【送料無料】生麩(なまふ)まんじゅう 京都の老舗麩藤(ふとう) 水晶麩(すいしょうふ) 【送料無料】生麩(なまふ)まんじゅう 京都の老舗麩藤(ふとう) 水晶麩(すいしょうふ)

|

« 金閣寺 | トップページ | 六角堂 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/11950126

この記事へのトラックバック一覧です: 麩坊 雅六:

« 金閣寺 | トップページ | 六角堂 »