« 愚痴り大会で優勝めざして! | トップページ | 神様からひと言/荻原浩 »

2006年11月26日 (日)

松屋

昨日は新大久保の”松屋”という韓国料理屋さんへ友人と出かけた。
あたしにとっては先日のコリアンダイニング 號での失敗に対するリベンジとして、出かけたわけだ!
店を選んだのは友人で、会社の同僚に在日の子がいるそうでその人の推薦するお店だというから味は保証されたも同然。
新大久保へは昨年夏に”梁の家”へ行って以来。はっきりいって右も左もわからないからこうやって推薦してもらったお店に行くのが一番よろしいわけ。

お店は明治通りと職安通りの近くなので新大久保駅からはちょいと歩くわけ。実は大久保通りを長々と歩くのは初めてのあたしとしては、「うわ~」の連続だった。看板も周りにいる人も日本を感じさせない。全く外国だわ!
最近は新宿や渋谷、銀座でもアジア系の方々特に中国人と韓国人をたくさん見かけるけれど、新大久保はそれらの土地の比ではないほどたくさん。

ちょっと路地を入ったところにあるこの”松屋”さん、間口が狭いわりに奥が広い。あたし達は奥の座敷に通されたんだけれど、みんなよく食べてたよ~すごいね。

注文した食べ物は”ネギチヂミ”と”キムチすきやき石鍋”これだけで1時間もかからずにお腹一杯で店を出る羽目になってしまった。やっぱり韓国料理は大勢で食べるべきだよね。3人だったからさ…次は6人くらいでリベンジのリベンジかな!?
なにしろ”松屋”さん、とってもおいしいんだけれど量が多いよ。それともあたし達の胃袋が小さいのかも。周りを見渡すと結構食べてるのよ~。驚き(ー_ー)!!

ちなみにこのお店の一押しメニューは”カムジャタン”という豚の背骨スープらしい。調査不足が招いた失敗だね。ますますリベンジしたいよ~。でもあたし東京に友人少ないからいけないかも(T_T)

帰るときは席が空くのを待っている人がたくさんいた。大繁盛のお店なんだね。
で、もうお腹には入らないけれど、アルコールが全然足りないものだから新宿駅の近くのショットバーで飲みなおし。こちらは3時間ほどひたすら飲み続けました。でもなぜか酔わず、ほろ酔いにもならず…お腹一杯になってから飲み始めたからかなぁ。

【リンク】
2005.08.15 梁の家→ひげガール
2006.10.28 コリアンダイニング 號(ゴウ)
2007.02.04 ZAGAT SURVEY

|

« 愚痴り大会で優勝めざして! | トップページ | 神様からひと言/荻原浩 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/12833740

この記事へのトラックバック一覧です: 松屋:

« 愚痴り大会で優勝めざして! | トップページ | 神様からひと言/荻原浩 »