« ラストダンスは私と一緒に 全20話 | トップページ | L’OCCITANE EN PROVENCE debut »

2006年11月 6日 (月)

『のだめカンタービレ』がいい(第4話)

過去に音楽には精通していた…はず。
ピアノを9年、トランペットを2年程度だけれど。

だから1話でのだめがピアノでつっぱしっているのとか楽しくて仕方なかった。そしてちょっとアニメをにおわせる構成も斬新でいい。
残念ながら2話3話とピアノのシーンが激減してしまって「な~んだ。最初だけ!?」と思っていたけれど中だるみしそうな4話でやってくれた。

勿論一番楽しかったのは終盤のオケのシーン。みんなで積み重ねた練習で音をそろえて楽しく演奏している様子に思わず(゜ーÅ) ホロリ
あたし大勢でひとつのことを成し遂げるって行為に大いに感動するクセがあって、例えばシンクロとかスケートのペア、ダンスとかチームプレーの競技とかそこまでの苦労、練習の時の辛さとかを考えると思わず涙してしまうの。シングルプレーはなんとも思わないんだけれどね。あたしが基本シングルプレーヤーで人とあわせるのが苦手で努力しなくちゃいけなかったせいなのかもしれないけれど、ホロリついでに今日はオケのシーン2回観ておいたよ。

ってなこんなで、クラッシックの世界を思い出させてくれた『のだめカンタービレ』これからも応援しちゃうし、サントラも要チェックd(^_^*) ネッ
ちなみに携帯着メロは既に「ベートーベン交響曲7番第一楽章」と「ラプソディー・イン・ブルー」だよ。影響されやすい性格だから…ちょっとかわいいでしょ。
>>>カワΣd(ゝ▽・)ィィ

|

« ラストダンスは私と一緒に 全20話 | トップページ | L’OCCITANE EN PROVENCE debut »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/12584751

この記事へのトラックバック一覧です: 『のだめカンタービレ』がいい(第4話):

» のだめカンタービレ〜第4話・コタツとプリごろ太! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
のだめカンタービレですが、面白いです。千秋(玉木宏)は俺様モードに戻っていて、まとまりなく、Tシャツなどで遊んでばかりSオケに怒り心頭で、「絞め殺すぞ!!」とまで言ってました... のだめ(上野樹里)は相変わらず何もしませんが、上野樹里の赤いホッペは、アルプスの少女ハイジを思い出します。(のだめカンタービレ、第4話感想は以下に続きます) ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 01時32分

» のだめカンタービレ おなら体操の歌 おー [亀田三兄弟に負けるな!家族を大切にするブログ]
のだめカンタービレ おなら体操の歌 完全版!! [続きを読む]

受信: 2006年11月28日 (火) 14時16分

« ラストダンスは私と一緒に 全20話 | トップページ | L’OCCITANE EN PROVENCE debut »