« CASABLANCA | トップページ | 空と海のあいだ 全4巻/松尾しより »

2007年3月17日 (土)

守護天使 全16話

キム・ミンジョンの演技力に尽きる。
彼は「秘密 DVD-BOX」や「ゴースト~永遠の愛~ DVD-BOX」で知っているけれど、全然魅力が違う。

情けなくもあり、たくましくもあり、ちょっと熱いけれど、仲間に対する優しさは十二分にあるし、不器用だけれどシンの強いいい男。

「ゴースト」をみた時はチャン・ドンゴンに比べて背が低いと思っていたけれど、実はだいぶ高かった。

飲み屋の用心棒から某飲料メーカーの契約社員へと転職し、決して馴染まないのになぜか助け舟が出たり…

実は数年前の交通事故の被害者と加害者と、会社の経営者と経営権争い、お互いに知らずに過ごした親子、母を亡くして伯父と暮らした子ども…いろいろな人間関係と利害関係が交差して話を膨らませていく。
そこにキム・ミンジョンとソン・ヘギョの恋愛模様が織り込まれて全く退屈することが無かった。

このドラマをみて感じたことを文章にしようと思うと複雑すぎて表現しずらいんだけれど、それは悪い意味では決してなくただエピソードが多すぎてポイントがつかみにくいだけ。

************************
テウン(キム・ミンジョン)
ダソ(ソン・ヘギョ)
セヒョン(ユン・ダフン)
ジス(キム・ミン)
カン会長(イ・スンジェ)
ドクホ(チャン・ハンソン)

|

« CASABLANCA | トップページ | 空と海のあいだ 全4巻/松尾しより »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「韓流」カテゴリの記事

コメント

ゆきさん、こんばんわ~♪
先日GyaOで配信されていたので久々にこのドラマ見ちゃいました。
キム・ミンジョンは日本では「秘密」の時のイメージが強いけど結構こっちのチンピラ風のほうが見合ってますよね。「ゴースト」の彼のキャラも結構好きでした(笑)

今キム・ミンジョンとユン・ダフンと「復活」のソ・イヒョンが出ている「恋するハイエナ」を見ていますがこちらも面白くて結構はまっています。機会があったら見てみてくださいませね~(^^)

投稿: キャサリン | 2007年4月26日 (木) 23時07分

キャサリンさん、ご覧になったんですね。
最後まで出生の秘密を知らなかったのは自分自身だけで、周りはみんな知っているっていうのは嫌な話ですよね。

ってか、優遇されている時点でおかしいと思おう!

恋するハイエナ…タイトルは聞いたことあります。ちょっとエッチなんですよねぇ。ホント機会があれば是非みたいです。

投稿: ゆき | 2007年4月28日 (土) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/13479404

この記事へのトラックバック一覧です: 守護天使 全16話:

» 『守護天使』 全16話 [お気に召すまま]
【キャスト】 キム・ミンジョン → ハ・テウン ソン・ヘギョ → チョン・ダソ [続きを読む]

受信: 2007年4月26日 (木) 23時00分

« CASABLANCA | トップページ | 空と海のあいだ 全4巻/松尾しより »