« 今夜は銀座 | トップページ | 1年の終わりになんてことかね »

2007年12月26日 (水)

今クールのドラマ【良かった順】

あんまり国産ドドラマのコトについて、触れたコトなかったけれど、けっこう観てるのよ~。今クールまとめてアップしてみた。

一応良かった順。
でもかなり僅差。

ガリレオ 全11話

東野圭吾原作、福山雅治、柴崎コウとこれだけで視聴率とれること間違いないって思えるドラマ。その通りなかなか良かった。

しかしねぇ、あたし的には福山雅治がどこまでこの路線を貫くのかちょっと興味持っちゃった。彼もあと数年で40代、そろそろ脱皮必要でない!?
でもいきなり唐突に変わるのとか違和感あるから、結婚して、子どもをもうけて、「あ、彼も落ち着いたねぇ」って思わせて欲しいかな。

あと、柴崎コウ。嫌いではないけれど、どのドラマみてもほとんど演技が一緒でちょっとウルサイのが気になるかなぁ。原作には無い役だったんだっけ???まあ原作読んでいないからその辺はよくわからないけれどさ。

あと、このドラマの終わり方…最後2話使って盛り上げてボスキャラ!?と戦わせておいておきながらまんま続くってどうよ?

歌姫 全11話

視聴率悪かったらしいよね。
それはややうなずける。
ちょっと華が無いんだよね。
長瀬ひとりで引っ張っていこうとして、やっぱりコケちゃった!?って感じかなぁ。
相武紗季はこのドラマで視聴率の取れない女優のレッテル貼られそうで営業活動大変になっちゃったらしいねぇ。

でもラスト2話はいろいろ考えちゃったなぁ~。

娘さくらのことを持ち出すことなく、身を引こうとする美和子。
過去の記憶を取り戻し、娘のことを聞いて東京へ戻るという太郎
でも実は土佐清水でのことも全て覚えていて、娘のために…と涙を流すんだな。

芥川とジェームスは出世したんだねぇ。
鈴の孫がルリ子で、太郎の孫が旭なのは笑えた。

ドリーム☆アゲイン 全10話

設定とか過程はイマイチだったけれど、なかなか楽しませてもらえた。
天国の案内人がいたり、間違って死んだから他の人の体とかはホントありえないしひいた。

それに外見は反町じゃないのに、常に反町なのはどうかと…
他の人からの目線の時はあの男でないと、その演出の仕方に疑問があったり…

でも家政婦とか、会社の面々とか、プロテストを目指すこととか、娘とのやりとりとかなかなか楽しめたなぁ。

で、最後に自分の夢を諦めて娘のかわりに死ぬことを選んだんだけれど、そのあと田中が時を戻して…そこからは失笑だったなぁ。

医龍2 全11話

今回はチームドラゴン再結成の話。
新加入メンバーひとりひとりが過去のトラウマから立ち直って…
ってはなし、ひとつひとつのエピソードで進行していって、ひとつひとつお涙ちょうだいしていって…

ん~そればっかだったなぁ。
やはり2番煎じだったのかなぁ?

野口はど~してあんな所に??
警察には捕まらなかったのかな?

最終的に解散!?
アメリカへ渡ったらしい朝田は誰に会ったのかな?
思い当たる節は加藤先生なんだけれどね。

ハタチの恋人 全10話

明石家さんまが長澤まさみと共演したいと言い出してできたこのドラマ。
でも2人の設定が微妙すぎないか!?
どう考えてもこの年の差はムリあるし、回を重ねる毎に2人の魅力が薄れている感覚が否めない。
最後の結婚式で「バージンロード一緒に…」ってセリフで終わるんだけれど、そのシーンはアングルも悪いし、シマリもないし、え、こんなあっさりと終わるの???ってあっけにとられてしまったよ。

来年はどんなドラマやるかなぁ?
年々ドラマの質が落ちていて、選ぶのがめんどくさくなってきてる。
前だったらラインナップみた瞬間に観たいドラマ決まったのになぁ。

|

« 今夜は銀座 | トップページ | 1年の終わりになんてことかね »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/17452801

この記事へのトラックバック一覧です: 今クールのドラマ【良かった順】:

« 今夜は銀座 | トップページ | 1年の終わりになんてことかね »