« 宮城県の物産と観光展 | トップページ | 雷神堂 »

2008年2月 9日 (土)

あさひ鮨

宮城物産展2回目。

今日は行きたいと思っていたカフェを見つけることが出来なかったので、小腹を満たすために物産展へ行き、イートインで少し遅めのお昼ご飯を食べた。

あさひ鮨は気仙沼のお寿司屋さん。
にぎりをパクパク食べているとお店の人に「気仙沼の人ですか?」って聞かれた。

????

キョトンとしていると「若い女性のお客さんはめずらしいから」

え~そういうものなのかなぁ?
寿司大好きだし、おいしいから別にいいじゃん。

その後いろいろ話が盛りあがって、楽しい一時を過ごすことができた。

ここのにぎりはネタとシャリの調和が絶妙。
シャリはしっかりにぎってあるのに口の中にいれるとほろりとほどけて、そのほろり感と同じ感覚でネタも口の中で溶け出すの。その一体感がたまらなくおいしかったので、次はもちっといいネタの入ったのをチョイスしたいなぁ。

会期中にもう一度食べたいお店である!

【宮城物産展リンク】
2008.02.08 宮城県の物産と観光展
2008.02.12 さんま姿寿し
2008.02.13 宮城物産展最後の悪あがき

|

« 宮城県の物産と観光展 | トップページ | 雷神堂 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/40062306

この記事へのトラックバック一覧です: あさひ鮨:

« 宮城県の物産と観光展 | トップページ | 雷神堂 »