« 副都心線 | トップページ | お友だちのお宅訪問 »

2008年7月17日 (木)

急に…

仕事中急に「子羊の香草パン粉焼」だとか「牛ひれのパイ包み赤ワインソース」とかいったイタリアンやフレンチを食べたくなって悩んだけれど、ホテルとかのちまっとしたのは嫌でビストロ風のところが良くてここに行った。

Tokyo Tavern (東京ターヴァン)

この店フレンチっぽいけど、パエリアとかクスクスとかもあって、多国籍???
って感じ。
以前フッセンってお店があったところなんだけれど、経営者が一緒なのか変わったのかは不明。ランチに相変わらずパエリアやっているから店のコンセプトだけ変えたのかなぁ?P7140190

訪れた7月14日はフランス独立の日とお祭り騒ぎで

―パリ祭のことだね

店員さんはフェイスペイントしているし、コレは特別サービスのノンアルコールカクテル。ベリーのお味がとても美味しかった。

できたらアルコールが欲しかった。
って、仕事の合間なんだけれどね(^_^;)P7140191

具沢山のミネストローネ

お豆がたくさん入っていて、優しい味。
家で自分で作って食べたいスープだった。P7140193

ミートローフ

どちらかというとパテ風だね。
ソースは玉ねぎだよねぇ。これまた優しいお味だった。P7140194

食後のデザートはムースとジェラート。
大変満足できたとさ。

味付け薄めが好きなあたしとしては大変満足だけれど、フレンチにしては塩味が薄く、やはりこの店がフレンチかと非常に疑問の残ったランチでもあった。
ロケーションが中途半場過ぎて夕食に連れ立っていく場所ではないなぁ。

|

« 副都心線 | トップページ | お友だちのお宅訪問 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/41837013

この記事へのトラックバック一覧です: 急に…:

« 副都心線 | トップページ | お友だちのお宅訪問 »