« 東北旅行2008~1泊目 | トップページ | ちょうちん »

2008年10月19日 (日)

東北旅行2008~2泊目

かなり早く到着したお宿Pa130536 Pa130537

須川高原温泉

名前に「旅館」とか「ホテル」って付いていないんだよ。
どちらかといえば山小屋的性格の強い宿泊施設だから、あえてそういうコトバを使わないのかも。Pa130538 Pa130539

お部屋からの眺めはこれ。

予約の時、「眺めの良い部屋を」とリクエスト。
ちと露天風呂がみえる(*≧m≦*)

この一体は地震の被害が大きかった場所。
このお宿の先は通行止めになっていた。(先の橋が落ちたとか)

この場所に行き着くいくつかのルートは通行止めになっていて、唯一残っていた道もところどころ修復中で片側交互通行だった。

ま、だから鳴子宿泊経由を選んだんだけれどね。Pa120532

地震の被害で、大浴場がつかえず(中浴場と露天風呂は大丈夫)それゆえに近隣の栗駒山荘のお風呂が使えるというので早速向かった。

ここの方がお部屋の窓が一枚ガラスで眺めが良さそうだからいいなぁって思っていたのだけれど、入った温泉はかなり平凡な温泉だったのでちょっと残念。

くらべて須川高原温泉は温泉を楽しんでって気持ちが伝わってくるお風呂だったので、チョイスは間違いではなかったと思ったよ。Pa120533 Pa120534

後からサーブされた天ぷらを撮り忘れた( Д) ゚ ゚

山荘っぽいお宿だから全然期待していなかったんだけれど、かなりおいしかった。

しかし食前の湯上りにビールを飲んでいたのでかなりの満腹具合にやや具合が悪くなってしまった(;´Д`A ```

朝食はバイキング。
これまた食べすぎ。

でも幸せ。

ちなみにここも源泉かけ流し。

やっぱり温泉はさいこ~だ。
って、いつからこんなに温泉好きになったんだろ?
20歳ごろはこんなんでもなかった気がするのだが!

【2008年10月 東北旅行】へのリンク

|

« 東北旅行2008~1泊目 | トップページ | ちょうちん »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ゆきさん
こんにちはscissors
ヴァーチャル旅を楽しませて戴きました。39!

旅って本当に,いいですよね。
色々な出逢いに心がフレッシュになりますから
頭の中の旅のシナプスが騒ぎ出しました(笑)

◎はまだ愛知越えしていません。(笑)
歳を重ねるにつれ,この世の極楽を求めて湯spaを好むのでしょうね。
私も若い時は見向きもしませんでしたが,ハマっています。
                   ◎
久々のネイルとても綺麗でした。アハハ

投稿: | 2008年10月25日 (土) 05時37分

なかなか深い考えですね。
温泉が好きになったのはやっぱり歳を重ねたためですか…
ちょっと悲しい気がするかな。

投稿: ゆき | 2008年11月 3日 (月) 23時09分

逆転の発想ですが
温泉が好きになるのは歳を取ったのではなく
成長しているから温泉という極楽を好きに
なっている?
のではと私は密かに想います。(笑)

                ◎(^.^)/~~~
歳を重ねることは悲しいことではありますが
よろこぶことでもあります。
毎日,生きながらえてこられた証ですから・・・

投稿: | 2008年11月 4日 (火) 05時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/42809025

この記事へのトラックバック一覧です: 東北旅行2008~2泊目:

« 東北旅行2008~1泊目 | トップページ | ちょうちん »