« 大規模停電の可能性 | トップページ | 地震から9日目 »

2011年3月18日 (金)

手詰まり感

あの地震から1週間が経った。
被災地の惨状をテレビで見て目の当たりにして、
つづく地震の揺れを感じ、
日々刻々と深刻な状況になる原発の問題だとかを思うと、
立ち直れるのか心配になってしまう。

今はひたすら、放射能問題が安心できる状態に落ち着いて欲しい。
節電に励むのでパニック的な状況に至らないで欲しいと思う。

それにしても、
こういうくらい状況がつづくと、気分も滅入ってしまう。
なんだか自分自身すら将来を見出せない。

そういう悲観的な考えはよけい自分自身を不幸にするような気もするけれど、
絶望に近い今の現状と自分をついつい重ね合わせてしまうんだよね。

日本再生!
あたし自身も今から立ち上がるのおそくないかな。

|

« 大規模停電の可能性 | トップページ | 地震から9日目 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/51154499

この記事へのトラックバック一覧です: 手詰まり感:

« 大規模停電の可能性 | トップページ | 地震から9日目 »