« 6月のとある一日。 | トップページ | 魔法使いは完全犯罪の夢をみるか?/東川篤哉 »

2013年6月12日 (水)

かかりつけの病院について

わたしが通院している内科は、入院施設あり、救急対応ありで、もちろん家の近所なので、とてもありがたい存在。

もちろん医療法人だけど、一族の医師が多く、院長先生は間違いなく70歳以上なにの精力的にお仕事されている。

そんな病院に3年位まえ突如現れた先生に好感を持っていた。確か内科部長の彼は、問診も丁寧で在宅医療をこの病院に導入したらしく、軽自動車に乗ってお仕事している姿をよく見かけた。

サプリの研究も熱心で、いい成分で続けられる価格でなければ意味が無いとわたしが使っているものをその場でネットで調べてくれたりもした。

そう実感しているころ、ネットで調べると、とある大学病院でも診察をしていて、そこでは予約が困難なほど人気だとわかった。

これらから、好感は確信に変わり、診察は彼が外来の日と決めていた。

なにの、月曜にその病院へ行って愕然。
先生がいなくなっていた。
内科部長のプレートも変わっていたし、外来の予定も入っていない。、確か3月に行ったとき、外来の予定が週1日になっていたので、変だとは思っていたんだけど…
先生のHPみると、まだ近所の病院が常勤になっている。

悲しいけれど、仕方がない。
先生の益々の活躍をお祈りいたしましょう。

|

« 6月のとある一日。 | トップページ | 魔法使いは完全犯罪の夢をみるか?/東川篤哉 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

数年前、妻が思い病気にかかりました。
たまたま近所の病院に名医が居ると聞いて、診察してもらい全て任せることに。
後日、手術に成功して経過を見ている矢先、突然他界してしまいました。
前触れもなく、いきなりです。
家族もびっくりしたでしょうが、私たちも途方にくれました。
折角信用できる良い先生に出会えたのに・・・


投稿: こぼ | 2013年6月12日 (水) 23時20分

奥様、大丈夫ですか?

投稿: ゆき | 2013年6月30日 (日) 00時16分

完治するものなのかわからないので検診のたびにビクビクしてます。
もう5年過ぎたので再発率は少ないらしいけど・・・

そういう点では女性は強いですよ。
私の方が焦ってますから・・・

投稿: こぼ | 2013年7月 1日 (月) 13時13分

こぼさん、検診毎回クリア続けることをお祈りいたします。
女性だって心細いんですよ~。奥さまには優しくなさって。って既に実施されてますよね。失礼しました。

投稿: ゆき | 2013年7月 7日 (日) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/57567928

この記事へのトラックバック一覧です: かかりつけの病院について:

« 6月のとある一日。 | トップページ | 魔法使いは完全犯罪の夢をみるか?/東川篤哉 »