« 銀座 立田野 | トップページ | 沖縄のパイナップル »

2014年7月19日 (土)

100回泣くこと

原作を読んでいないから観たというのが動機。
桐谷美玲の演技に共感出来なかった。
なんか死を前にしているようには見えなかった。

観終わったあと、Wikipediaをみてほろりときた。
わたしはやっぱり活字タイプなのかも知れない。

でもわたし、大倉忠義ってすきかな。
演技も上手いと思う。たぶん。

記憶喪失なのは、映画オリジナルらしいけど、
まるで韓流じゃない。
なんかがっかりだよ。

あー、最近映画みては酷評ばかりしているわたし、
だめだめだめ子だ!
これから作品選びを考えよう。


|

« 銀座 立田野 | トップページ | 沖縄のパイナップル »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/59930024

この記事へのトラックバック一覧です: 100回泣くこと:

« 銀座 立田野 | トップページ | 沖縄のパイナップル »