« あと26日 | トップページ | 新宿のみ »

2016年10月27日 (木)

新しい道徳/北野武

「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

あの北野武がこの本でどんなこと伝えたいのだろうかと思い手にとった。
はじめに書いてあるけど、「道徳がどうのこうのという人間は、信用しちゃいけない」ってことが書いてあるらしいけど、
わたしがこの本を読んだ感想はというと、北野武って読書家で、頭も良くて、いろいろなこと考えているんだなと改めて感心したこと。
ただ、あまりに正論過ぎて、なのも心に響いてこないということ。

そこらで、意識高い系と話したけどあいつ今ひとつ自分の考えを持ってないのねってのと同じ感じ。

決して貶している訳ではないんだけど、そして道徳を教える立場の人には是非実戦して欲しいことが書かれているんだけど…
なんか物足りないのよね。

2016R-30(20161023-27)

|

« あと26日 | トップページ | 新宿のみ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/64407193

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい道徳/北野武:

« あと26日 | トップページ | 新宿のみ »