« 昨日、東京の標本木が満開 | トップページ | シン・ゴジラ »

2017年4月 4日 (火)

世界一キライなあなたに

me before you

劇場公開されていたかどうかも定かでは無い。
だけど、あらすじみて、あとランキングが割と上位だったので観てみることにした。

障害者の安楽死というテーマなので、いろいろと反響が大きかったみたい。
心を閉ざしていた彼が、ルーの可能性やらに刺激を受けて、打ち解け、より人生を楽しんでもらいたいって気持ち、でも自分はもう過去の人生を謳歌していた自分とは全然違うからって死を選ぶその悲しさはなんとなく自然な思考なんだろうけど、なんだかやるせなく涙が出ちゃう。



エミリア・クラーク
サム・クラフリン
ジャネット・マクティア
チャールズ・ダンス

2017C-9

|

« 昨日、東京の標本木が満開 | トップページ | シン・ゴジラ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/65093200

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一キライなあなたに:

« 昨日、東京の標本木が満開 | トップページ | シン・ゴジラ »