« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月31日 (水)

5月の振り返り

5か月経過。
【今年の抱負】
影響力をもつ!
そのために影響を与えるに足る人格を、目指してみる。
【今年やること】
①映画館、平均月1=年12作観る。
②検定試験2級合格
③ブログを以前のように毎日更新
④図書館の返却期限を守る

抱負は仕事を意識して、やることはプライベートなイメージで!

抱負は、今月忘れてた…
思い出す余裕も無く、自班の運営に四苦八苦。
3人班、1人入院2人体制にもかかわらず、すべき事柄出来ていない。新人でも無い班員へ指示出しても3日4日言い続けないとやらない。
どーいうことよそれ…
なので、「すべきことを的確かつスピーディーに行うこと」と今月考えていたのに全然出来てない。
来月からは入院の人の代わりに育児で時間短縮の方が加わる。
この方は出来る人なのでさして問題は無いが、お子さんの体調不良の急な休みの対処が必要。
まあ、それは仕方ないとして…
あとは今月苦労させられた班員と彼女の扱いにギャップがでないよう、平等に気をくばりつつ、管理物件の班員への適切な指示が必要だよ。

やること
①クリア
 「無限の住人」「追憶」の2作
 今年6作
②通信教育4冊目仕掛中。および公式問題集も仕掛中。やや遅れもあるので、平日も前向きに取り組む必要性あり。
③クリア
④一回、期限の翌日返却有り。
 ああ、反省。

6月の有休の日に学生時代の友人と久々の再開の予定。
本来は勉強に1日を充てるべきところの所業なので、絶対悔いの無いようやりとげる!!

人生を楽しもう。
みんなに感謝しよう。
与える側の人になろう。
与えられてないの嘆くのはやめよう。
苦手な人でも懐に飛び込もう。
余裕を持とう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

あのこは貴族/山内マリコ

第1章 東京(とりわけその中心の、とある階層)
第2章 外部(ある地方都市と女子の運命)
第3章 邂逅(女子同士の義理、結婚、連鎖)
終章 一年後
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
これを読むと、日本は階級社会なんだって実感させられる。
確かに今の政治家、大企業経営者などはだいたい明治政府を作った人たちの子孫だし…
彼らのせいであの戦争が起きたといって過言ではないのに、その後財閥解体、戦後の過渡期などなど経ているとはいっても
当時はそれなりの志もあったんだろうけど、
今はねぇ、自分たちが特権階級だと間違えていませんか?
と言いたくなる。

彼らの交友関係は限定的。
内部生とか、外部生とか。
女が女を区別しているとか
なんか名言多かったなぁ。

華子は自分という人を認識する、居酒屋でのエピソード…
なんか気持ちわかるわー。
大阪人に対する感想も、
店に対する感想も…。

最初のタクシーと最後のタクシー。
華子と美紀別々の人間が乗っているんだけど、運転手同じだよね。
セリフ一緒のところあるもん。

わたしは地方出身ってわけではないけれど、東京出身ではないし、単なる庶民だし、
そういうところは自覚しないとだね。

山内マリコさんのは「東京23話」に続き2作目。
彼女、富山出身、大阪の大学出て、京都でライターして、25で上京したんだって、
東京住んで10年だというが、まだまだ東京の複雑さは理解されていない様子。
これからが楽しみだなぁ。



邂逅(かいこう)…おもいがけずばったり出会うこと
読み方も意味もわからず漢和辞典で調べちゃった。

2017R-19(20170524-8)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

鹿の王 下ー還って行く者/上橋菜穂子

下巻はどんどん話しが動く、登場人物も更に増え。忘れた頃にこの人か!?
とか頭を回転させるのが大変だった。
そうじゃなくてもお勉強で頭疲れてるのに…

結局権力のための陰謀か…
そんなことに病を使うなんて!というホッサルの言葉、ホントその通りだろう!
自分の信念に従うヴァンもいいねえ。

結局、消えた彼らは、どこぞの地でしがらみ無く暮らすことができたのかなぁ…!?

2017R-18(20170517-21)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

フェリーチェ

前から気になっていたけど、微妙な一角の地下の店だから敬遠してしまっていたんだけど、
なんか漠然と調べていたときにひかかって、これは行ってみるかとおもった、今日この頃。
行ってみたよ。
ってはなし。

オムライス推しなんだけれど、密かに肉推し。
夜だし肉にした。



肉とチーズと加工肉の盛り合わせ。
グリーンサラダ。



ライスコロッケ的な。

ライスコロッケ的なのはイマイチだけど。
他もワインも
美味しくいただきました。

今度はオムライス食べるよん。

昼間は勉強。
ややお寝坊だったので、地元ではなく、千代田区にしよう。
さて、千代田と日比谷どちらにしよう!?
って、定期圏および帰りに渋谷に寄りたいという動機から安易に千代田を選んだのが運の尽き。
駅の神戸屋でパン買って階段上がったところで、ふと「今日まさか休館日?」と思い。
その通りだった件。

慌てて日比谷へ。
席はあったけど焦りと疲れと時間を無駄にした。

でもなんだかんだで4時間お勉強。
まだまだ足りぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

ストロベリークリームフラペチーノ

1495936136295.jpg

スタバで久々にフラペチーノを頼んだ。
夕方過ぎて、肌寒くなってきたので、いつものホットにしようかとも思ったけど、朝からフラペチーノ呪文のように頭のなかくるくるしていたものだから…

案の定、鳥肌たった。

無料チケットだったので、カスタマイズ。
豆乳にチェンジ、クリーム増量、モカシロップ追加。

モカとストロベリーと豆乳のマーブル的なものを想像していたのに…
なんか可愛くない色になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

ぐりむ館

昨夜はグリム館で!
ここ、カレーばかりかと思ってたけど違うものもいただけた。

先約は50代くらいの男女7~8人。
近所の?おそらく小学校とか同じだった系かな!?
今、読んでいる「あのこは貴族」を彷彿させる…
東京にずっと住んでいて、まあ幼稚舎からいいとこってわけではないようだったけど、それに親しいというかなんというか…

まあ、本の話はまたにして、美味しい料理を満喫。

1495859717940.jpg

人参サラダとワイン。

1495859718419.jpg

ミートパイ。マッシュポテト付。

もう少し呑みたいような、もう少し食べたいような…
でもでも、土曜はやっぱり走りたいので諦めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

睡眠

前々から承知はしているけれど、最近足りていないのは睡眠。
家帰って、カラダがしんどくて(疲れてて)ちょっとゴロゴロのつもりが寝入り、深夜に気づくがカラダが寝てて起き上がれず、そのままうつらうつら…
目を覚ましたり記憶を失ったりを繰り返し、その間、テレビも部屋の電気も付いていて、結局早朝4時頃に起き出して、シャワーしたり…

それがほぼ毎日…

絶対改善させなければ。
今日は家帰ってすぐ寝る支度して、途中で挫折らず、ちゃんと寝る!!

と目標を宣言して、実際どうなるかな!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

鹿の王 上ー生き残った者/上橋菜穂子

本当は試験あるし、仕事関係で読まなければいけない本もあるし、今回これはスルーしたいところ。しかも彼女の作品はファンタジーで登場人物も多いからどうしようかと悩んだけど、気合いで読むことにした。

場面はヴァンという家族を亡くし部族のために戦い捕虜として肉体労働させられている男のパートとホッサルという医術者とその従者マコウカンのパートが交互に交互に…

そして上巻の最後でそろそろつながるか!?
ってところで終わった。

疫病が発生、これが故意なのか!?
必ず生き残れない部族と生き残る者のいる部族との間に何があるのか!?
侵略した者、土地を追われたもの様々な思いとか…
複雑に絡み合う。

読んでいて飽きないけれど、厚みもあるし、時間かかる…
ふう。

2017R-17(20170508-17)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

これからの「できる課長」の条件/坂尾晃司

今の時代に必要なリーダーとは?
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
ベリタス・コンサルティング(株)の代表取締役が書いた本。
肩書きまで載せてることの意味ってどこにあるんだろう!?

これ、職場の意識高い系男子がネガティブオプション的に貸してくれたんだけど、わたし以外の係長格も課長格にもいろいろ貸してるひと。
周りの係長格は「書いてあること出来てない。身につかなきゃ読んだ意味ないよ。」って言ってた。
まぁ、確かに内弁慶の弟格的振る舞いをする男子なので…正直苦笑ものなんだけど、稀に本の受け売り的な概念の話しが飛び込んできて、その唐突さに驚く。

で、この本の感想はというと、だいたい研修とかで習ったことばかりかなぁ。
彼はこれから習う管理職研修や評価者研修でやることが多いのでわたしじゃ無くて彼が読んだことは今後のためになったと思う。

わたしが共感したのは、課長のストレス解消編。確かに上司や部下から受けるストレスってある。
わたしの今の悩みは出来ない部下のスキルとやる気をどう伸ばすかなので、正直偏差値30代の大学でた人を、健常者とは思えず…
実は今日、その彼が休みだったので、行動を観察する必要も、指導する必要も無くて楽だったし、仕事が捗った。
わたしの上司へ今日の日中彼は資格試験の勉強するらしいですよ(夕方からは用事あるらしいので)と伝えると「時間の無駄」だって、いつもは本人に頑張れとか進捗どう?とか声かけてるけど、やっぱりこれが本音か!?

まあ、人と関わり、時間に追われる限り、ストレスはつきもの。上手く付き合っていこう。

2017R-16(20170510-23)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

仕事帰りに…

お勉強しようと思って、テキストとノートを、鞄に入れて出勤した月曜。

いざ、カフェで始めようとすると…
ペンが無い。
ちょうど巻末の練習問題のところだったので…
てへへ。

結局、職場の意識高い系男子に借りた本を読む。
月曜だってのに。だんだん集中力とぎれ、1時間半もせず、撤収。
やりきった感がなかったことに敗北感を味わう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

気温30°くらい!?絶好の図書館日和

7月1週目にビジネス実務法務2級の資格試験。
学習の進捗といえばかなり遅れているけど、諦める訳にはいかないので、せっせと図書館通いしている今日この頃、学生さんの頑張りには脱帽。

で、ランチは初「こまくさ」にしようかと思ったけど、出だし早すぎ準備中。
なので、ランチ初めて「hibusuma」へ。


1495356960354.jpg

1495357005387.jpg

1495357006072.jpg

大雲呑と小籠包 のセット デザート付き。
暑いなか汗をかきつつ美味しくいただきました。

午後もしっかりお勉強、閉館少し前からお腹減ってきて…
どこ行こう〜?
と悩んだ結果、cattle柿の木坂本店へ。


1495357188200.jpg

チョコレートパフェを美味しくいただきました。
最近食べた中ではやっぱり千疋屋のパフェがピカイチ。
値段も違うしね。

この後もあっちだこっちだしててもうヘトヘト。
帰ってシャワーしよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

pizza slice




前々から気になっていた代官山にあるピザスライスに行ってきた。
少々中途半端な時間だったからか、前に店の前を通った時ほどの混雑はなく寛ぐことができた。

場所は代官山といっても並木橋の山手線の外側のたもとあたり、
微妙な距離があるのに客の入りはいいので人気あるんだなぁ。

ここのピザはニューヨークスタイルなんだって。
薄くクリスピーなところがウリらしい。

今回はマッシュルームのpizza。
また行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

mare

最近、疲れすぎて普通に帰っても気づくと寝てて、起き上がる気力もなく、部屋の電気、テレビをつけまま朝を迎える。
そんなウイークデイを過ごし、金曜だからと呑みに繰り出すとそれはひどい有さまで翌日は使い物にならなくなる。

試験勉強もしたいし読みたい本もあるので、今夜はひとりイタリアン。

1495197452369.jpg

前菜盛り合わせのハーフ
前に来たときと同じラインナップみたい。
少量いろいろ試せてよい。

1495197643631.jpg

ワタリガニのトマトクリームスパゲッティ
(リングイネ)

甲羅がっつりだったらどうしよう!?
という心配をよそに見た目、シンプル。
味はマイルドかつ極上。

ハウスワイン一杯のみ。
ホントはおかわりしたかったけど、頼もうと声をかけたとき、他のオーダーで忙しく聞いてもらえなかった(╥﹏╥)

今は場所を移して食後の珈琲。
読書も進みはしたけど、まだ先を読みたいけど、そろそろカラダがだるくなってきたので、帰って、シャワーして寝ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

氷の轍/桜木紫乃

ドラマ化されたような、でもそれは観てないんだけど、「ホテルローヤル」で直木賞をとった著者のこの本を読んだ。

初夏の釧路の海で発見された老人の死体。
札幌に住むこの男性がきっかけとなって、
釧路、札幌、青森へと捜査の目が移っていく。
自分と容疑者の生い立ちを重ねたり、
過去の人生、血縁関係に話しが及んだり…
そんな中で、ふとこの人もしかして姉!?
と思える瞬間があって(やたらと親身でながく寄り添ってるしね)
そこならとうとうたどり着く容疑者。
気持ちはわかるけど、なぜ名乗り出ず見守り続けた!?
と解せぬこともあって、なんだかんだといっても悲しい結末に終わった。

殺す側には「明かしたくない」という事情があり、殺される側にはかつての後悔とこうあるべきという強い信念があった。
ただそれだけなのに…



2017R-15(-20170503)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

眞子さまおめでとう

昨日のニュースには驚いた!
そしてお相手の情報錯綜すること!
今日は彼もマスコミにコメントしたらしく…その様子をテレビでみた。
場慣れしてなくて初々しい感じだね。
法律事務所に勤める傍ら大学院に通っているということは法科大学院で弁護士資格目指してるのかな!?
しかし、交際1年でプロポーズしたとか、まだ社会人として基盤も整ってないのに、仮にも内親王と婚約するとか、おばさんには容易に理解しがたい。

容易に理解しがたいといえば、職場の男子。
今週、ややもめした。
2か月前わたしが担当していた先と交渉がうまくいかず、ほぼ相手の言い値でかつもうこれ以上交渉を、続けられない状況下、何をのたまうかと思えば、2か月前のわたしの最初の交渉のプライスが厳しすぎただと…

え…

何言ってるの?状態。
4月は2回しか自分で交渉せず、切羽詰まってそれっすか!?
折角、先週末決起集会もどきをしたけど、この人とはつくづく信頼関係を結ぶのが難儀だと実感した。
ここまでが月、火のはなし。

昨日も今月の数字作れないから「なんとかして欲しい」とか言い出したり、支払う時期にも予算あるのに、ある一定の時期(一番皆が使いたい時期)ばかり使いすぎて自分の予算ほぼ無いのに気づいてないとか、中堅社員が何をしてるー!?

そもそも彼の決裁をするようになってきづいたのが、「これで提案してだめならもう知りません。それでいいですね」と脅迫じみたことを言ってきたり、相手の意向を確認すると「だと思います」と何の根拠もなく勝手な主観で物事を捉えていたり…

考え方が子どもじみてるというか…
最近の人ってみんなそうなのかなぁ…と済ませたいところだけど、彼、昭和の人だし!!

仕事が終わらないって自分の仕事に集中しなきゃなのに、人の話に首突っ込んだりしてるし、「それなら朝早く来てやろうよ!」というと「低血圧だから無理」だって…あれれ、確か大好きなスポーツ観戦のため、出勤前にスタジアムで場所取りしてなかった!?

だけど、こんな存在の人がわたしを成長させてくれるはずだからと前向きに前向きに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

JOHN WICK

ヒューマントラストで映画観ていたら、予告でこの映画のチャプター2をやるらしく、元々を知らなかったので、観て見ることにした。
ちょうど無限の住人観た日の早朝だったので、お互い痛い映画だから相乗で痛さ倍増だったよ。

最愛の人のために裏の世界から足を洗った主人公。
幸せもつかの間、彼女に先立たれてしまう。
失意のなか、彼女からの最後の贈り物犬と生活をはじめた。

たまたま彼の乗る車に目をつけた街のチンピラに家に押し入られる。


そこで車だけでなく、犬まで殺され…復讐のエンジンがかかってしまう。
そのチンピラが昔力を貸した男の子どもだったから、その組織も巻き込んだ復讐劇になっていくんだ。
ただ、正直愛する人の残した犬を殺された復讐にしては度が過ぎているように感じた。
いくら彼女の喪失感を埋める存在だったからって…

とはいえ、アクションものは爽快感もあるしチャプター2はやっぱり観たいかな。
7月公開。




2017C-19

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

湯を沸かすほどの熱い愛

事前の情報は、余命宣告を受けた母親が、潰れそうな銭湯を立て直すはなし。

観て観ると、全然それだけじゃない。もっと深かった。
これを観ていると家族の絆って血だけでは無いって思い知らされる。

主人公周辺の人間は皆、幸せのベクトルを手に入れた。

そして、彼女自身にも母親に捨てられた過去があり、
死を間際に会いたいと望むけれど…

いや〜ここが一番やるせない。



宮沢りえ
杉咲花
松坂桃李
オダギリジョー
駿河太郎

篠原ゆき子
伊東蒼

2017C−18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

追憶

1494766383287.jpg

先週から公開の「追憶」を観た。
TOHOシネマズデイだしね。

先週の「無限の住人」は痛すぎて辛かったので、同じ事務所で好調だと評判の岡田准一主演のこれを観た。

富山が舞台で、田舎の雰囲気だけでも哀しい印象なのに、親に置き去りにされた子ども時代とか、シーン全てがグレーな印象。
3人は幼い頃親の愛に恵まれなかったから、家族への思いも強い。
それでも過去に縛られ!?
守りたい人ともぎこちない。

そんな中、1人が他殺体で見つかる。
3人は、被害者、事件を追う刑事、容疑者という関係になり…

三者三様、でもこの事件を契機に過去を乗り越えたとも言えるのだろうか?

田所の妻の素性は里親に育てられた経緯から容易に想像できたけれど、田所はその事実をいつ知ったのか?
気になるなぁ。

四方は妻との関係を取り戻せるのかなぁ?
彼女に「今なら、寂しいといえる」って言葉が全てを物語っているの?

久々に深く噛み締められる映画を観たってところかな。

2017theater-6

岡田准一
小栗旬
柄本佑
長澤まさみ
木村文乃
安藤サクラ
西田尚美

矢島健一
北見敏之
安田顕
三浦貴大
高橋努
渋川清彦
りりィ

監督・降旗康男
撮影・木村大作
音楽・千住明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

AOZORA CAFE

呑んだ翌日は決まって二日酔い。
勉強もままならず…
いかんなぁ。わたし。

で、雨降りだったけど、整体のあと、学芸大学で途中下車してマッターホーンでイートインしようと思ったら もう終わってたので、徒歩、トホと歩き、前から気になっていた碑文谷のAOZORACAFEへ、


コブサラダのハーフサイズと


お任せのパスタ。

ドラマ「恋愛時代」でよく出てきたんだよね。
この辺だなぁあたりはついてたけれど、当時見つけられず、
本日発見、最近いろんな意味で冴えているのよね。

向かい酒飲んじゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

決起集会!?

1494599859818.jpg

牡蠣とかなんとか…

今夜は、魚系しか食べられない男子と呑み。
職場の話とかなんとか、
仕事の話とかなんとか、
しましたよ。

明日はラン、出来るかな!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

塚田農場




先日、塚田農場へ行った際、お土産にいただいたお水。
今まではお味噌だったのに、驚いちゃった。

オリジナルだし…
味はまぁまぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

贖罪の奏鳴曲/中山千里

〈参考文献〉『少年A矯正2500日全記録』草薙厚子著

悪徳弁護士!?
かと思えば金にならない国選を引き受ける。
とはいえ、ただの国選では無く、世間を騒がせている事件。
売名行為か?
などなど、思うところは多々有った。

弁護士ならではの警察との駆け引きは楽しめる。
そして弁護士会での関わり方や弁護士会内の政治的な動きとか、かなり詳しく取材しているようで驚いた。

次第に彼がなぜ弁護士を目指したのか、少年時代の犯罪、少年院での出会いや別れ、いろいろな背景が出てきて…

正直、かなり楽しめた。
この著者のミステリーは好きです。

因みにWikipediaで調べると、本作が代表作となってる。
え、そう!?
別のソースで映像化されるという話も聞いた。
WOWOWだったかなぁ!?
契約してないから観られないか…
でも、どんな仕上がりになるのが楽しみだなぁ。




2017R-14(20170421ー5)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

溺れるナイフ

原作をかじり読みしてはいたものの、なんか重くて…
だけど、映画化された本作は観たよ。

小松菜奈けっこう好きだしね。
都会で育って中学とかでど田舎へ転校するのって結構ハードだよね。
原作は小学生だったし、余計重いわ。

しかも人気読モだし…

しかもストーカーに襲われちゃうし。
つーか田舎の暗闇でって、恐ろしすぎるんだけど!

そんなこんな経験を経て、高校進学して、地味子になっちゃったり、揺れるねぇ乙女心。
家でただ同然に観るならまぁまぁ。



2017C–17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

健康診断

GW明けのその日に、健康診断。
なので憂鬱な朝ラッシュにもはまらず、午後は半休とったし、図書館も行ったし(でも眠気MAXだった)



空腹を満たしたのは病院の入っているビルにあるWIRED CAFE NEWS。
オムライスはクリームソースじゃ無い方が良いね。

ちょっと銀行で所用を済ませ…



その後、千疋屋フルーツパーラーで千疋屋スペシャルパフェをいただく。
上に乗ってるフルーツはジューシーで、ホイップクリームも好み。
その下はバナナアイス、マンゴーシャーベット&ソース、バニラアイス、そして最下層はいちごの果肉たっぷりソース。
大変美味しくいただきました。



ふらっと散歩中に立ち寄ったMARUZENでパイロットの文具パックというお買い得商品があり、あまりのお買い時具合にうっかり買ってしまった。



中身をバラすと右から、ファイル、ノート、フリクション蛍光ペン、ペンケースブックバンド、フリクションペン(今だけ替芯付)
これ全てで1080円。

結局日比谷図書館まで約4km歩いてしまった。
だからかなぁ、眠気で正気保てず、捗らず。

明日からは仕事とお勉強を両立しないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

GW最終日

5連休、ずっといい天気だった。
絶好のお出かけ日和だというのに、わたしは朝ラン➡図書館➡飲みの組み合わせが減ったりしながらのローテーションに尽きた。

だって検定試験まで2か月切ったんだもん。

まだ検定代払って無いけどね。

昨日は二日酔いで朝ランしたあとバテてたけど、夜勉強したし…

今朝は寝坊してランサボったけどしっかり勉強した。

1494153115115.jpg

てな具合で朝ごはんなかったのでブランチはコブサラダ。
コブさん考案だからこのネーミングって初めて知ったよ。つまりググった。

夕方から整体、ネイルサロンと所用を済まし、どーしても、パスタが食べたくて…
N KITCHEN +
という初めて入るお店へ。

おひとりさま的メニューが有ったので頼む。

1494156792692.jpg

前菜三点。
ポテサラにミョウガ…衝撃ですわ。
白レバーもより。カルパッチョもうん、旨し。

1494156793210.jpg

パスタ~。
今夜はなんとしてもパスタが食べたかった。
これ、旨し、ウマシ、うまし。

1494156793672.jpg

からのデザート。
ごちそうさまでした。
明日から仕事頑張る!
って言いたいところだけど、明日は健康診断と半休の組合せなので、まだまだ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

2918

1494073328157.jpg

1494073328746.jpg

昨日は吉祥寺の肉バル!?
2918へ行ってきた。
十勝ハーブ牛一頭買いのお店だとのこと。
吉祥寺在住のお友だちに予約もろもろをお願いしたので、楽チン何よりで、日中は図書館だった。

1494073329647.jpg

先ずが選べるタパス3点盛り。
のところ一点サービス。
どれもこれも美味しすぎる。
特に左下の加工肉、肉肉しいこと半端ない。

1494073330427.jpg

生牡蠣二種食べ比べ。小さい方が高いので、でもでも濃厚半端なし。

1494073331428.jpg

パクチーサラダ。
下にミニトマトとトマトのジュレ、もずくが眠ってる。
これまた肉の箸休めにもってこい。

1494073331896.jpg

そしてメインのお肉。
手前がざぶとんで奥がバラ。
私は断然ざぶとん派。
やっぱりお肉ってサイコー。

最近朝ランやら、お勉強やらで忙しくしてるので、2軒目にして眠気マックスでいたら連れが軽く怒り出す始末。
悪いのは私だけど、一応昨日は朝ランやめて体力温存しておいた筈なのに…
前に会った日のエピでいろいろ思うところを溜めてたらしく、恨み節まで聞いてしまった。
自分がそういうの溜めないから、1か月以上経って「わたしだって我慢してるとこ一杯あるよ」とか言われても少々困る。

わたしは後々問題になるとか自分の我慢が限界になるようなことは即対処するようにしているから、そうせず貯めてそれを後出しすることに何の効果もなく後味だけが悪くなるって思っているから少々驚いた。
でも、そういえば、対他の人に対する話が万事そんな感じだったから、わたしに対しては無いと思っていたのは根拠のない解釈だったんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

フランス人が何気なくやっているシンプル・シックな36の法則/ティシュ・ジェット

藤沢ゆき・訳

part1・毎日をていねいに迎える
part2・体の内側も外側も磨き上げる
part3・美味しく食べて、楽しく運動
part4・見られることで女は美しくなる

ちょうどーこれ読んでいて、かかりつけの皮膚科を…みたいなところでふむふむしていた1か月近く前、顔かかぶれて大変だった。
今でも様子見ながら化粧品追加してて、アレグラとか飲み続けてるし…
何しろ、自分のスタイルを確立しろ的な本だった。
なんとか頑張ってみるよ。



2017R-13(-2017420)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

朝ラン➡図書館

今朝初めてランの時間を知人と合わせて、ラン後にモーニングした。
ペースはわたしよりずっと早いひとだったので、一緒に走ったわけではないけど、こういうのもありだね。

1493891263995.jpg

ここ、おかわり自由の珈琲がめっちゃ旨。
パンは昨日の残りをトーストした感じかなぁ。

ランに出るのが遅かったのか、モーニングゆっくり食べすぎたのか…
図書館までの余裕が全くない!
でも9:15頃には着き、閉館の5時迄、ランチ休憩挟みつつみっちりお勉強。
昨日、とうとう申し込みしたんだけど、試験まで2か月切ってるから追い込み必至だよ。

と、図書館もラン友と行動を共にしてしまった。
実は昨日のランチも一緒。
なかなかの親密具合だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

無限の住人

GW初日は、朝ランパスして、同じマンションの女子とランチ。

1493823876663.jpg

家の近くに出来たカフェでローストビーフサンド。
からの散歩。

で、夜は映画へ。

1493823877305.jpg

水曜なので前もってプレミアシート予約しておいた。

無限の住人、原作の漫画は読んだことないけれど、さっきストア見たら三巻まで無料ってなっていたから後で読んでみよう。
しかししかし、初っ端から痛すぎる。
チャンバラばっかりでバサバサ切る切られるが辛いのう。

観ていて、やっぱり漫画の中の世界だなぁ。
るろうに剣心っぽい。

そしてキムタクはどう撮ってもキムタク。
笑いとるための演出に誰ひとり「くすり」ともしなかった(−_−;)

眠くなる内容ではないけれど、これ誰かと観ても何も共有すべき点が無いような…



2017theater−5

木村拓哉
杉咲花
福士蒼汰
市原隼人
戸田恵梨香
北村一輝
栗山千明
満島真之介
金子賢
山本陽子
市川海老蔵
田中泯
山崎努

三池崇史監督

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

ある天文学者の恋文/correspondence

去年の秋だったかな。
劇場公開してる時、観に行きたかったんだけど、上手く時間が作れず、試験勉強してるしね。

で、これチョット違うなぁ。
というのが感想。

概念的っていうの?
正直よくわからなかった。



2017C-16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

4月の振り返り

4か月経過。

【今年の抱負】
影響力をもつ!
そのために影響を与えるに足る人格を、目指してみる。

【今年やること】
①映画館、平均月1=年12作観る。
②検定試験2級合格
③ブログを以前のように毎日更新
④図書館の返却期限を守る

抱負は仕事を意識して、やることはプライベートなイメージで!

抱負は、4月以降は統括職にはならなかったけど、統括職不在の中、どれだけ他の同格者との差別化を図れるかが肝。
最近、年配の方の助言が的外れ感あり、やや鬱陶しいけれど、そこをどう受け入れ、咀嚼していくかも重要。

5月からは体制変更あり、ホントは3人1組なのに、1人入院していて、2人体制。
行けるところまで突き進もう。

まず、今月はすべきことを的確かつスピーディーに行うことが課題。

やること
①クリア
②通信教育2冊目仕掛中。練習問題に苦戦中。そろそろ公式問題集買わねば!
③クリア
④クリア

人生を楽しもう。
みんなに感謝しよう。
与える側の人になろう。
与えられてないの嘆くのはやめよう。
苦手な人でも懐に飛び込もう。
余裕を持とう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »