« 溺れるナイフ | トップページ | 塚田農場 »

2017年5月10日 (水)

贖罪の奏鳴曲/中山千里

〈参考文献〉『少年A矯正2500日全記録』草薙厚子著

悪徳弁護士!?
かと思えば金にならない国選を引き受ける。
とはいえ、ただの国選では無く、世間を騒がせている事件。
売名行為か?
などなど、思うところは多々有った。

弁護士ならではの警察との駆け引きは楽しめる。
そして弁護士会での関わり方や弁護士会内の政治的な動きとか、かなり詳しく取材しているようで驚いた。

次第に彼がなぜ弁護士を目指したのか、少年時代の犯罪、少年院での出会いや別れ、いろいろな背景が出てきて…

正直、かなり楽しめた。
この著者のミステリーは好きです。

因みにWikipediaで調べると、本作が代表作となってる。
え、そう!?
別のソースで映像化されるという話も聞いた。
WOWOWだったかなぁ!?
契約してないから観られないか…
でも、どんな仕上がりになるのが楽しみだなぁ。




2017R-14(20170421ー5)

|

« 溺れるナイフ | トップページ | 塚田農場 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31406/65196913

この記事へのトラックバック一覧です: 贖罪の奏鳴曲/中山千里:

« 溺れるナイフ | トップページ | 塚田農場 »