« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月31日 (水)

中目呑み

この間の日曜の夜は、
ご近所さんと中目飲み。

最初はchanoma行こうと言ってたのが、混んでたので大樽へ。

大衆、サイコー!

からの、カフェ。

cafe carat(カフェキャラット)

1517401068890.jpg

ガトーショコラと季節のタルト(紫芋)

ここは26時までやっているので、有難い。
今回カフェ利用だったけど、ビストロ利用もしてみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

かがみの弧城/辻村深月

THE SOLITARY CASTLE IN THE MIRROR/Mitsuki Tsujimura

ファンタジーだな。
ファンタジーって、あまり好きではないんだかな。
そう思いながら、ついつい読む手が止まらない。

そうはいいながらも、わたし実はファンタジー向きなのかも。
結構早い段階で、彼らの時空の謎は推察できた。
マサムネのパラレルワールド論を読んでるとき、んなわけないじゃん。
ってね。
そしてそれと同時に大人の中にこの中の誰かがいる!
そう思った。

あまりに見えすぎている、喜多嶋先生!
彼女がアキなのもすぐに知れた。
他に適任はいないものね。

ただ、どんな結末を持ってくるのかがわからなくて、同然学校に通えるようになるんだろうとは思っていたけど。

そして、掟を破ったらオオカミに食べられるというペナルティ。
それって、連帯責任だったの!?
って、ページを前にめくるめくる。
あれ、そんなことは書いてないよ。

そして、皆を、友だちを助けるためにこころの起こした行動に、勇気がもてた。

そして、そして、謎を解き。
アキを助け、
皆を助け、
予定通り、記憶を忘れる。

記憶を忘れる!?

そして、大どんでん返しというべき、
オオカミさまの正体。

え、そうなの!?

確かに7年差の法則と「七ひきの子やぎ」を考えると、オオカミさまも一員と考えるのが都合が良い。

そして、エピローグ。
あ、あ、やっぱり喜多嶋先生!!
アキにも救ってくれる人がいた!

そして最後に唯一同じ年のこころとリオンが始業式に再会!?
オオカミさまはリオンのお願いに「善処する」と言っていたけど、聞き届けてくれたみたい。
でもそれは、リオンにだけに効果が及んでるの?

きっとこの後、プロローグにある奇跡が起きるんだろうな。

2018R03(-20180130)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

その雑談カチンときます/吉田照幸

気になるタイトル名だから、読んでみた。
スムーズに雑談をするすべと言うべきかな。

相手の話題を奪わず、ある程度付き合ってからこちらの話題を切り出すとか、

本当に話したい内容とは別の話題から声をかけられたら、心地よいところをくすぐりつつ話したいことを聞いてみるとか、

雑談上手、聞き上手になりましょう!
的な本。

なかなかためになる。
でも雑談って生き物で、反射が求められるもの。
だから、ブラッシュアップするのもなかなかどうして一筋縄ではいかない。

困ったもんだ。



2018R02(20180115-18)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

映画観に折角新宿まで来たんだから!

昨日の映画の後は…

Caffice
でランチ。



この店名、cafeとofficeをもじったのかな。
かなり目立たないカフェなのになかなかの混雑。

わたしは99.9の第1話で松潤がサンドウイッチ食べているのを観て、
ロケ地調べるして、今日、近くにいるから寄ってみたの。

全席電源あるし、席にもゆとりがあるから居心地は なかなか良いと思う。

ガーリックステーキはメニューの写真と比べると見劣りするし、まぁまぁ高額だけど、そこそこに美味しかった。

1517147925799.jpg

13:30頃から22時頃までテルマー湯へ滞在。
ひたすら癒された。
でも、ここ数日の寒さで凝りすぎたのか、頭痛が治らず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

祈りの幕が下りる時

公開初日の第1回目の上映で観てきた。

「泣ける」って?
などなど疑問はあったけど、ここのところバタバタしていたこともあって、
事前にストーリーを調べることもなく、だから観ながら推理で頭をぐるぐるぐるぐる。

後半はほんと涙腺うるうるしてくるよ。

母親が絡んでいるのに捜査に合流できるものなんだね。

加賀恭一郎の日本橋にこだわる理由。
母親の人生に関わった人たちのこと。

そして、今回の事件の顛末は、母親の恋人が素性を明かせなかった理由とは…

最後に、娘に罪を犯させてでも救われたいとの考えに至ってしまった理由。

いつも通り、犯罪者にはそれなりの理由があって罪を犯したということ。
東野圭吾ワールドだなって思った。

1517023497890.jpg

2018theater02


阿部寛
松嶋菜々子
溝端淳平
田中麗奈

キムラ緑子
烏丸せつこ

春風亭翔太
音尾琢真
飯豊まりえ
上杉祥三
中島ひろ子
桜田ひより

及川光博
伊藤蘭
小日向文世
山崎努

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

JMAT

今日は会社で適正試験。
火曜に日程が決まり、水曜にJMATと知り、それまでSPIで対策していたから、
急遽、その夜に本を買いに行き、対策したつもりだったけど、

思ったよりうまくいかなかった。
時間が足りると思っていた、検査Ⅰがまさかの時間が足りなくなり、
検査IIもどうだか…

あと性格診断みたいなのも答えているうちにだんだん偏った人間みたいになってしまったみたい。

まぁ、過ぎてしまったことは仕方ない。
ありは再来週の面談に!

何聞かれて、何を話すかまとめておこう。



問題集は2日でできる程度だったので時間が無いなかで無駄なく良かったけど、
傾向と自分がどのくらい時間がかかるのか把握できた程度。

苦手箇所を完全克服ってところまでいかなかった。

問題集も最近出版されたものは無くて、ポピュラーな試験では無いのかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

めがねのくもりどめ




100均で、メガネのクリーナーを買おうとしたら、こんなの売っていたので一緒に買ってみた。

どういう仕組みなのか全くの謎だけど、1か月使えるらしい。
一日2回で60回だって。
今のところ一日一回程度しか使ってないから2か月もつといいな。

効果のほどは…
雪の日とかはダメだったし、たまに効果出てないと感じることはあるけれど、
使用しはじめる前と比べると圧倒的に良くなった。

すばらしい100円効果!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

出雲そばの乾麺…




先週訪れた、島根の物産展で累計3240円以上使ったので、抽選ができて、
出雲そばの乾麺が当たった。

乾麺の蕎麦って美味しくなさそう。
前に香典返しでいただいたのもしかり。

比べて申し訳ないけど…

ま、あまり固定観念抱かずに食べてみるべしだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

大雪一過

昨日は14:30の時点で東京23区に大雪警報が出ていたんだって。

朝はビールで行くか悩んだろう結果、スニーカーにした。

1516677345047.jpg

家出てすぐの道が、こんなんだもん。
でもお陰さまで難なく歩けた。

1516677345660.jpg

白百合学園方面から靖国神社参道方面を写す。
んー雪国!!

今日は日差しもキラキラしてるし、日向は順調に雪解けしそう。
日陰の傾斜はまだまだ予断を許せないかもね。

本日、なる早で帰るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

積雪、有休。

たまたま有休だった日に大雪が重なった。
ある意味ラッキー、別の意味ではアンラッキー。

まずは初、呼吸器科へ。
咳喘息と診断受け、肺のレントゲンと採血。
アレルギー検査の結果は来週だって。
また休まなければ!



ランチは日比谷松本楼。
オムライスをば!



至福だね。
平日の昼下がりにまったり。



外は雪が積もり始めてきた。

そしてズンズン積もる。
すごい勢いで!







とりあえず移動しよう。
渋谷で寄り道して、地元の処方箋薬局よって家に着いたのは4時少し前。
駅からの道はもう積雪。

さっき、外を覗いたらもっともっと積雪。
明日、マジやばいわ。

テレビ見てると、4時頃から帰宅早めた人たちで駅が入場制限するほど混雑。
今日出社してたら帰るのにどのくらいかかったことか…

でも残念だったのは、日比谷で映画観たかったのに、やめざるを得なかったこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

八月十五日に吹く風/松岡圭祐

職場の人に勧められた。
この著者、『万能鑑定士Q』や『探偵の探偵』をかいている人。
この2つは映像化されているから、読んではいないけれど、好奇心湧く。

終戦前の話。
極寒の孤島から日本兵を退避させるために、どんな作戦があって、それが戦後の占領計画に影響を与えたみたいな。
読んでいると、今の贅沢な生活が申し訳なくなる。

軍人目線じゃなくて、日本側は従軍記者、アメリカ側は通訳。
その2人が戦後に日本で会うところで終わる。

きっと2人の間には積もる話、有ったんだろうな。
その描かれなかった部分に興味が湧く。

あの戦争で、しかも終戦間近の物資が乏しいところで、
あそこまで人道的かつ、念密な計画により作戦を遂行させた指揮官がいたこと。
もっと多くの日本人に知ってほしいよね。
映像化されないのかな!?



2018R01(20180105-13)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

島根物産展

島根の物産展が火曜まで東急東横店で開催されている。
昨年、出雲行ってきたこともあって、いつもとは違い興味津々。



天ぷら割子そば。一福。

金曜にもここで奥出雲割子そばたべた。
奥出雲割子そばは1段目天ぷら、2段目とろろ、3段目山菜がのてって、去年食べてめっちゃ美味しかったので、リピートしたんだけど、天ぷらがね、大葉と舞茸だけだったの。去年は数種類だったと記憶していたのに。

だからね、天ぷら割子でリベンジをした土曜の昼。



同じ店でそば茶購入。
ルチンたっぷり。
血管にいいんだっけ??
それだけじゃない。美味しい。



木次乳業ってところのソフトクリームが激うまで、お試しセット購入してみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

ダブチ

1516190827030.jpg

今、マックがしきりに宣伝してる。
私もダブルチーズバーガー好きなので、乗ってみることにした。

チーチーダブチを食べたのは先週末。
二種類のチーズなのね。
溶け具合に問題があったのか、ちょいちょい微妙だったなぁ。


先週のうちに、トリチ食べた。
こっちはまぁまぁ。美味しいかも。
でもやっぱりダブチの方がいいかな、って結論に至る。

もう一個の辛いのは、今の喉の状態を勘案して、食べるのやめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

第158回直木賞、候補作。備忘録として…

惜しくも受賞を逃した作品を備忘録として明記しておく。

くちなし/彩瀬まる



彼方の友へ/伊吹有喜



火定/澤田瞳子



ふたご/藤崎彩織



まだ、どれも読んでない。
気になるところからのんびり行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

第158回直木賞受賞

昨日、のんびり呑んでいたけど、芥川賞、直木賞の決まる日だった。

直木三十五賞

銀河鉄道の父/門井慶喜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

火曜から夜遊び。

1516118409400.jpg

急遽、地元のみ。
からのカフェ。
こういうお店。
癒される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

Haagen-Dazs




年末年始にテレビでみた!
ハーゲンダッツの新作。

クリスプチップチョコレート
crisp chip chocolate

スーパーでは売っていないので、
コンビニでゲット。

期待した割にまあまあでした。
わたし一番好きなのは、マカダミアナッツ💓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

ワイルドステーキ

1515924802823.jpg

いきなりステーキで久々ワイルドステーキ食べた。
スジやら脂やらは気になるけど、リーズナブルで良いね。

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

観たい映画

先週末、映画観て、予告などなど今後観たいなぁと興味を持ったのが、これら。


祈りの幕が下りる時
Manhunt(マンハント)
不能犯
嘘を愛する女

はたしてどれだけ観られるかな!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

初、ホットストーン

喉の症状が続いているせいなのか、体が悲鳴を…
もしかしたらランチのシーフードグラタンにもたれたのもあるかも。

数日前からの頭痛、体の倦怠感とムカつきで 全然仕事に集中できない。
ほぼ定時に帰ります。
そんな気持ちだったのに、定時過ぎてから関係先に電話する配下の男子…
おいおい!

それでもそこそこに帰り、マッサージへ。
癒されました。
あとはぐっすり寝ましょうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

季節野菜のボンゴレ

1515815579796.jpg

最近、ややお気に入りと化している、Garlic Cuisine Una Casita⇦読めない(⌒-⌒; )
のパスタランチ。
レンコン入っているよ。
新年一発目の来店、今年もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

喉の症状

声は徐々に良くなってきたけど、薬を弱くしてから逆に痰と咳がひどくなったような…
悩ましすぎるし、新年で休みボケなにかやたら疲れる〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

THE HAIR CARE AIRY FLOW REFINER UNRULY HAIR




ザ・ヘアケア
エアリーフロー・リファイナー

洗い流さないトリートメント。
髪が柔らかくなるっていうけど、どうだろう!?

毎日使ってない。
ついつい、そのままブローしちゃってる(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

お散歩。

1515414262499.jpg

昨日の映画帰りはお散歩。
恵比寿まで大体3キロ強くらいかな。
途中、有栖川公園内を散策。
ここ、来るのというか、中に入るの何年ぶりかな!?
取引先があって、お出かけしていた頃だから…
14,15年位前だったかも。

懐かしい。

1515414262733.jpg

1515414262997.jpg

恵比寿ではアトレの新館の中のBar Marche Kodamaで遅すぎるランチ。
濃厚キノコミートソースパスタ。
全然濃厚じゃなかったよ。

そのあと、ネイルサロンでヌーディネイル。
今月恐らく人事部面談あるもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

KINGSMAN THE GOLDEN CIRCLE

1515414262250.jpg

今年一作目の映画は、KINGSMANの続編。
勇んで公開3日目に観に行ってきた。

まさかのハリー生存には驚かされた。
ジュリアン・ムーアの悪役っぷりもやや滑稽で、
ハル・ベリーやエルトン・ジョンがでてたり…
前回は思いっきりB級映画感半端なかったけど、今回はキャストも見事。

英国紳士の代表格がアメリカの田舎町でウイスキーを作っている諜報組織との協力なんだけど、
このギャップがなんとも言えない。可笑しさがある。

今年一番に観たのはコミカルなスパイアクションで楽しく過ごせた。

コリン・ファース
ジュリアン・ムーア
タロン・エガートン
マーク・ストロング
ハル・ベリー
エルトン・ジョン
チャニング・テイタム
ジェフ・ブリッジス

ペドロ・パスカル
エドワード・ホルクロフト
ハンナ・アルストロム

2018theater01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

初詣③~大鳥神社

1515283354738.jpg

今年初整体のあと、お散歩中に立ち寄った。
今まで何度も目の前を通ったけど、お詣りははじめてだと思う。
有名なのに以外と小さくて驚いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

初詣②

1515151530729.jpg

仕事初めの日ではなく、2日目。
朝のうちに行って来た。
今年は人に優しくがテーマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

シェ・シーマの福袋




和栗のマロンパイ
シュトーレン
銀座の石畳(生チョコレート)
マカロン4種類
マカロンラスク

仕事はじまりまして、
洋菓子屋さんの前を通りかかったら、
福袋売っているのに気づいて、買ってしまった。
上の中身に対してお値段1080円は 、なかなかお安い。

本日すでに一部いただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

dtv




実は先月当たったんだよ。
でもテレビがちゃちくてHDMIの差込が足らず…苦戦中。

でも気軽にいろいろ観れてたのしいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

初詣

1514905026733.jpg

1日は新年会やら何やら忙しく…
また、喉の調子も微妙なので、大きなお宮さんとか行けなかったけど、
家の近くの氏神様のところへ行って来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

新年会




毎年恒例の新年の宴。
楽しいんだか、なんだか…

親もいろいろ愚痴があるようだけど、
本当に上手く付き合おうと思うのなら、
誤解されない行動、言動に努めるだろうに、
そういうの棚上げでお互い言いたい放題、これじゃダメだよね。

そもそも新年早々気分悪いわな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »