2017年11月18日 (土)

ちはやふるー下の句ー

あっという間の一時間半…
え、もう終わり!?
ってのが感想。

原作読んでるから、もっと太一がA級にあがれない葛藤とか描いて欲しいよね。

そろそろ次のやるのかな!?



2017C−28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

ST赤と白の捜査ファイル

最後のして最大の難事件が幕をあける。


テレビドラマから何年経ったかな?
面白かったけど、ストーリーや各役柄、キャラクターなどの記憶はだいぶ薄れてしまっていた。
どうにか観ながら思い出すという荒業で挑んだものの…

100%楽しめなかった。
ドラマの続きから始まっているのかな??

楽しめなかったわけでは無いけど、少々消化不良。



2017C-27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

はぴまり 全12話

毎週配信していたのはいつだったかな?
昨年くらい??

その頃毎週観てたけど、今回改めて…

やっぱり楽しかった。
いいねこういう〜ドラマ。

Amazonnも頑張っているじゃない!
ってところだけど、オリジナル動画の他のは全然ぱっとしないんだよね。
どうしてでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

三度目の殺人

観ようかどうしようか、そう悩んでいるのと、
映画館に行くチャンスがなかなか訪れないのとが重なって、遅くなっちゃったけど、観てきた。

誰が犯人なのか、わからない終わり方。
モヤモヤするじゃない。

でも誰もが秘密にしておきたい終わり方なんだと理解することにした。

だって、広瀬すずちゃん可愛いから…

なんてね。

役所広司のあの味のある声、いいねぇ。
なんだか羨ましいじゃないか!

しかし、誰が福山雅治の娘の話、役所広司に伝えたのか、30年前の事件にも何か裏があったんじゃ無いかなどと謎は残る。

そして、タイトルのこと、三度目って?
30年前に2人殺して今回が3人目だからだ、なんて言う人もいる。
でもそれは違うんだろうな。

三度目の殺人はきっと無実の人への死刑執行なんじゃない!?



2017theater12

福山雅治
役所広司
広瀬すず
斉藤由貴
吉田鋼太郎
満島真之介
松岡依都美
市川実日子
橋爪功

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

クライマーズ・ハイ

横山秀夫原作で、
日航機墜落のあの事故のことを描いているとは知っていたものの、今まで触手が動かず…
なんか、重い気がして、約10年!?観てなかったんだけど、急に思い立って観てみた。

ちょうど1か月前が事故の日でもあり、風化させることなくテレビで慰霊登山のことやっていて、ちょうど同じ日時に同じ航路を飛ぶANAにトラブルがあったりして、あれから30年も経っているというのに、どんどんのめり込んで行った。

あの時代の通信手段とか関係考えると報道の過酷さって今の若い人には考えられないだろうな。

終わった後、事故のこといろいろ調べてしまい、自分でかなりのめり込んでいることを実感。



2017C-26

堤真一
堺雅人
尾野真千子
田口トモロヲ
堀部圭亮
マギー

滝藤賢一
でんでん
矢島健一
野波麻帆
西田尚美
螢雪次朗
小澤征悦
高嶋政宏
山崎努

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

関ヶ原

司馬遼太郎の原作はすごい大作で、事細かに描いているから、映画では端折って…
という誰かの書き込みをみた。

確かに早い場面切り替え、みゃーな尾張弁などの方言の早口。
登場人物多いのに誰が誰だか、頭がついていけない。

自分の知識を駆使し、パズルを合わせるように理解をしていく。

松山ケンイチなんて直江兼続の役割を全うしてないよ。

秀吉の死はあっけないし、その後のゴタゴタは端折られては何が義なのかわからないじゃん。
とか。
だから戦の重みが感じられない。
合戦シーンは壮大なんだけど、人が生きてこない。

と、ついケチをつけてしまう。

有村架純もなんだかなぁ。

家康役の役所広司のあのお腹…自前?
すごく滑稽だったd( ̄  ̄)

総括すると、見応えはあるけど、事前の知識が必要だし、
合戦シーンは良しとして、人物に魅力欠如。

しかも仕事のこととかよぎるよぎる。
自分自身もなかなか集中できなかった。

1504276871359.jpg

岡田准一
有村架純
平岳大
東出昌大
役所広司
北村有起哉
伊藤歩
中嶋しゅう
音尾琢真
松角洋平
和田正人
キムラ緑子
滝藤賢一
大場泰正
中越典子
壇蜜
西岡徳馬
松山ケンイチ
麿赤兒
堀部圭亮

2017theater-11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

青春エール

映画館へ行くほどでは無いけれど、気になってた。
ちょうどテレビで高校野球やってるしね。

青春だよね。
何かに打ち込む姿っていいよね。

原作は別マで連載されてた、作者は河原和音。
わたしがリアルで読んでたのは『先生!』とか『高校デビュー』かな?
でも後者はさわりの頃しか読んで無い。
『俺物語‼︎』は映画化されたものしか観てないわ。

しかし、なぜゴールが甲子園なんだ?
野球ものってみんなそうだよね。
タッチしかり。
行くだけが目標なのか?
そりゃ〜大変なことなのはわかってるけど、

吹奏楽の方の普門館ってのははじめて聞いたけど、
これもリアルにある大会なの?

好きなのに夢のためにその気持ちを抑えるとか、
高校生にはなかなかできないよねぇ。

高校生の時の気持ち、覚えてはいるけど、大人の事情のなかで過ごしているとついつい弱点追求してしまう。
だめな大人だ。

しかし、怪我重すぎでしょ。
普通、キャッチャー復帰は難しいよ。
ドラマ性は現実的な範囲内にして。



土屋太鳳
竹内涼真
葉山奨之
堀井新太
小島藤子
松井愛莉
平祐奈
山田裕貴
志田未来
上野樹里

2017C-25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月11日 (金)

君の膵臓を食べたい

観た人の評判がいいものだから、三連休前の昨日の夜、行ってみた。

行こうと思って予約したけど21:45~って流石に時間もてあます。

つーことで、わざわざ神保町の石釜焼きの店に寄り道しちゃった。

彼女は死んじゃうんだろうとは思ってたけど、まさかその死に方か!?
と、驚かされた。
まあ、伏線は有ったわけだし。

福岡の旅行って…よく補導されなかったよね。
という驚き!

小栗旬と北川景子の2人が結婚すると思ってたら、違ったこと。

現代と高校時代の配役に面影も無いから、上地雄輔が誰なのか、もやもやし続けたこと。

なぜ、ずっと黙っていた大切なことを一生徒に話すのか?
思い出の図書館に対する感傷?
原作ではどうだったんだろ?
でも、その生徒のお陰で彼女からの手紙、見つかったわけだし。

1502628713333.jpg

浜辺美波
北村匠海
大友花恋
矢本悠馬
桜田通
森下大地
上地雄輔
北川景子
小栗旬

2017theater-10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

最強のふたり

京都帰りの新幹線で観た。
帰りなだけに集中できた🎶

フランス映画だったんだね、観はじめてフランス語で驚いちゃった。

頸髄損傷で身体が不自由な富豪とその介護人の移民青年の交流の話。
富豪はなぜ面接で彼を選んだんだろ?
しかし彼の人生は彼のお陰で非常に楽しいものになったんだね。
周りに反対されても彼を雇い続けたのに、
彼の幸せのために、彼を辞めさせるあたり、涙ちょちょ切れだよ。

かなり脚色されているけれど、これは実話。



2017C-24

フィリップ・クリュゼ
オマール・シー
オドレイ・フルーロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

君と100回目の恋

京都に行く新幹線の中で鑑賞。
最初シウマイ弁当食べてたために、時間内に観終わらず、若干ホテルで観た。

タイムループってやつ!?
フィクションにありがちな設定。
キーになるレコードについてはおじさんから譲り受けているなんて、
存命の人からそう言ったもの受け継ぐか?

結局、好きな人運命は変えることが出来ず…
悲しくなるね。



2017C-23

miwa
坂口健太郎
竜星涼
真野恵里菜
泉澤祐樹

太田莉菜
堀内敬子
田辺誠一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧