2009年10月10日 (土)

12月の熱帯夜 全17話

子どもも家庭も捨てて、

年下の男性に…

なんて、ちょっと思いもよらないものだけれど、

ヨンシムの家庭で受けている仕打ちなどを考えたら、
そういう行動に出てしまうのも仕方ないのかなぁ??

あたしには実際に想像もできなかったなぁ。

オム・ジョンファ
キム・ナムジン
シン・ソンウ
チェ・ジョンウォン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

外科医ポン・ダルヒ全28話

医者って大変だよね。
って思わず、思い出してしまうようなドラマ。

医療ドラマとしてはてんこもりの内容。
それに主人公が心臓病だから...

しかしあれだけ過酷な仕事を心臓に問題もっていて成し遂げられるものなのだろうか??

そして恋愛の相手になる、イ・ボムス。
最初は彼だと気づかないかった。彼ってそれほど役によって変われるんだね。
なんだかすごい。

そしてなぜかイケメンなのにふられ役の多いキム・ミンジュン。
今回も期待を裏切らなかった。

ポンがどんな胸部外科医になっていくのか、楽しみだね。

チョ・ヨジン
キム・ヘスク
オ・ユナ
キム・スンウク
チョン・ウク
イ・ヨウォン
キム・イングォン
ソン・ジョンホ
チョ・アラ
ペク・スンヒョン
イ・ボムス
キム・ミンジュン

イ・ヨウォン
イ・ボムス
キム・ミンジュン
オ・ユナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

Sad Movie<サッド・ムービー>

もしかしたら、既にみたかも
そんな気持ちを持ちながら観た。

果たして1度みているのか、そうではないのか?

タイトルどおり、最後は悲しいストーリー。
4組の男女の別れのストーリーっていえるかな。
うち1組は親子だけれどね。

なんとな~くそれぞれのカップルがからんでいるところがいいねぇ。

やっぱりお初だったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

シークレット・ルーム~榮華館の艶女たち~ 全10話

韓国のドラマ

舞台は朝鮮時代。

ドラマの内容について詳しく書くと、あまり好ましくないTBやコメントだらけになりそうなので、控えるとして…

ま、そんな内容のドラマが韓国で作られたこと事態不思議だと思うけれど、ケーブルテレビ(OCN)での放送だったすればうなずける。

このドラマのベースとは別に発展する、なぜヨンが命を狙われるか?
このことが次第にわかってきて…10話(最終話)は怒涛の展開を見せた。

って、ヨンもといテヒって両班の娘で、王子さま?の許婚だったとか…┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
その事実がわかって、ヨンの記憶が戻っても彼女が妓生であり続ける理由って何?

今まで何度も危ない目にあってきたというのにしぶとく(!?)生きていたウン。
最終話では用が済んだとばかりに刺客に切られてしまった。
彼も両班の息子(嫡子ではないようだが)こんな簡単に死んでしまっては報われない。

それでもまぁ、当初の「どうだ?」との思いはいいように裏切られ。
楽しく見ることができた。
時代考証を全くもって無視した演出が功を奏したってところかね。

イ・イルファ
ホン・ソヒ
ソ・ヨン
チェ・フィリップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

親切なクムジャさん

イ・ヨンエが怖い。

無表情で、心が無いような演技がこの映画の雰囲気を作り上げている。
しかしこの復讐計画ってかなり恐ろしい。

囚人仲間も彼女の復讐計画に手助けをする。
そこまでできるかなぁ。
と思わせるほど、すごく協力的。

あくまでも”親切”なのかな??
犠牲者の親を呼び寄せて、復讐させて…
恐ろしさすら感じた。

イ・ヨンエ
チェ・ミンシク
クォン・イェヨン
ナム・イル
キム・ブソン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月30日 (木)

魔女ユヒ 全16話

魔女…
まぁ、魔女かぁ?

あれ、変身??

ってか、ハン・ガイン大胆に髪切ったねぇ。
かわいい。

でも、

確かこれ「魔女ユヒ」ってタイトルのドラマだったよねぇ!?

という状況。

なんだかはっきりしないユヒにもいらいら。
父親のユヒを思う気持ちにいらいら。
ユヒがすきなのにスンミに対してはっきりできないムリョンにいらいら。
スンミの傲慢な姿勢にいらいら。

しかし、「宮」の時も思ったけれど、ジョンフンの被害者妄想たっぷりのあの表情はやめて欲しいなぁ。

ハン・ガイン
ジェヒ
キム・ジョンフン
チョン・ヘビン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

シングルス

「29歳のクリスマス」のリメイク「シングルス」をみた。

懐かしいなぁ。「29歳のクリスマス」まだ学生だったよねぇ~。
稲森いずみなんてまだまだモデルから女優への過渡期だし、きれいなお姉さんの水野真紀も出ているし。
またみたいと思うけれど、このドラマあの主題歌の版権の影響でDVD化されていないの。
去年の年末、5,6年ふりに再放送したらしいんだけれど、見過ごした。
東海地方では毎年再放送しているっていうからそっちに住んでいる友人に今度頼んでみようかなぁ。

で、リメイク版の「シングルス」
映画だから、ポイント絞って撮ったって感じだね。
稲森いずみ的な人は出てこないし、そもそも仲村トオル役の人は御曹司ではないし、柳葉敏郎は水野真紀役の人との恋愛は上手くいかないし…

でも、なんかこんなシーンあったなぁなんてふりかえり、ふりかえり、見てしまったよ。
チャン・ジニョンってとてもキュートだね。

チャン・ジニョン
イ・ボムス
オム・ジョンファ
キム・ジュヒョク

オ・ジヘ
ソン・ジェホ
ハン・ジヘ
チャン・ソクファン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

不良カップル 全16話

ダンジャ役のシン・ウンギョンって、戸田菜緒子に似てる。
しぐさも表情もそっくり。
特に髪を短くする前。そう思わない!?

主役以外にも、何組かのカップルが出てきて、
そちらの進捗も面白かったかも。

ユ・ゴンがチェ・ジョンユンに愛を告白するシーンでは、「パリの恋人」のパクリだった。
全て同じ。シチュエーションもセリフも歌も…
あるんだね。
それとも、この3拍子そろった告白って韓国の定番なの!?

最初のほうの結婚はしたくない。でも子どもが欲しいっていって最高の遺伝子を目指して研究以外に興味のない彼を誘惑している彼女は軽快でとても魅力的だったかなぁ。

それが次第にやっぱり男も~
なんて失ったものねだりみたいな感じになって雲行きチェンジ。

そして、病気と出産…
最後まで頑固に出産を選んだダンジャ頑なすぎる気もするし、最初は子どもだけ欲しいって言っていたのに男まで手に入れて…なんかちょっと図々しい気もしたけれど、まま、彼ならばと思う気持ちもある。

リュ・スヨン
シン・ウンギョン
チェ・ジョンユン
パク・サンミン
ピョン・ジョンス
キム・ハギョン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

ピアノを弾く大統領

大統領と、娘の担任。
そういうストーリーだというのは前から知っていたけれど、

担任がこんなに荒唐無稽な人だとは考えてもいなかった。
もっと淑女なイメージだったんだよね。

普通ならドロドロとしがちな中年男性との恋愛。
ピュアに演じてくれたアン・ソンギさんに1票。

とってもステキなストーリーだった。

アン・ソンギ
チェ・ジウ
イム・スジョン
キム・ソンギョム
キム・ヒョンイル
キム・インムン
イ・ジュヒ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

魔王 全20話

少し前に日本でもリメイクされた魔王をみた。

韓国版をみて思ったのはリメイクがかなり基本に忠実だったってこと。
まま、話数が違うから、かなりはしょっている感じはあるけれど、

ラストシーンまで同じ。

復讐のために人を誘導して、死に至らしめているんだけれど、
この場合の罪状って何になるんだろうか?

実際逮捕されたとして、どんな罪になるのか…?
教唆とも違う気がするし、ちょっと考えがつかなかった。

みていると、虚しいような切ないような複雑な気分になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧